2021.9.4

「とりあえずこれ!」今晩のおうち飲みに使える簡単“5分おつまみ”レシピ5選

新型コロナウイルスの影響で、おうちでお酒を楽しむ機会が増えましたよね。おうち飲みに欠かせないものといえばおいしいおつまみですが、最近少しマンネリ気味…とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、パパッと5分で作れる!「超簡単おつまみ」のレシピをご紹介します。今が旬の夏野菜を使った胡麻和えやワンハンドでパクっと食べられるちくわボートなど、バリエーション豊かなレシピをピックアップしました。覚えておけば、お酒のおつまみはもちろん、あと一品欲しいときなど幅広いシーンで役立ちますよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ミニトマトときゅうりの胡麻和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今が旬の夏野菜ミニトマトときゅうりを使ってパパッと作れる、胡麻和えはいかがですか?切って和えるだけの簡単レシピですが、味は絶品!みずみずしいミニトマトときゅうりに甘めの和え衣がよく絡み、フレッシュなおいしさをお楽しみいただけます。このレシピでは白すりごまを使いましたが、黒すりごまを使うとまた違った味わいに仕上がりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • ミニトマト・・・4個
  • きゅうり・・・1/2本
  • (A)白すりごま・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ1

作り方
1.ミニトマトのヘタを取り、半分に切ります。きゅうりは乱切りにします。
2.ボウルに1、(A)を入れてよく和えます。
3.味がなじんだら器に盛り付けて完成です。

2.ナスのさっぱりトマトソースがけ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

彩り鮮やかな見た目が食欲そそる、ナスのトマトソースがけのご紹介です。電子レンジで加熱したナスにめんつゆや酢で和えたトマトソースをかけ、さっぱりとした味わいの一品に仕上げました。おいしく作るポイントは、ナスにつまようじで数カ所穴を開けてから電子レンジで加熱すること!こうすることでナスがとろっと柔らかくなり、味なじみも良くなりますよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ナス(計200g)・・・2本
  • トマト(80g)・・・1/2個
  • (A)めんつゆ(2倍濃縮)・・・大さじ2
  • (A)酢・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 小ねぎ(小口切り)・・・適量

作り方
準備.トマトはヘタを切り落としておきます。
1.ナスはヘタを切り落として爪楊枝で数カ所に穴を開け、ラップで包み600Wの電子レンジで3分程、ナスがしんなりするまで加熱します。
2.トマトは1cm角に切り、ボウルに入れて(A)を加えて混ぜ合わせます。
3.お皿に粗熱をとった1を割いてのせ、2をかけ、小ねぎを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.お酒のお供に 刻みねぎ冷奴

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつもとひと味違う冷奴が食べたいときはこちらのレシピがおすすめ!刻みねぎをたっぷりのせた冷奴のご紹介です。一口大に切った豆腐にしょうゆとごま油で和えた刻みねぎがよく絡み、濃厚なおいしさを楽しめます。このレシピでは絹ごし豆腐を使いましたが、木綿豆腐でもお作りいただけますよ。お酒にもぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐・・・200g
  • 長ねぎ・・・60g
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

作り方
準備.豆腐の水気を切っておきます。
1.豆腐を一口大に切り、長ねぎはみじん切りにします。
2.ボウルに長ねぎ、しょうゆ、ごま油を入れて混ぜます。
3.器に豆腐を盛り付け、2をのせて完成です。

人気のカテゴリ