2021.2.5

「コツをおさえて失敗知らず!」お店のような”シュークリームレシピ”5選

ふわっと軽くて歯切れのよい生地の中に、たっぷりと濃厚なカスタードクリームが詰まった「シュークリーム」。幅広い世代から愛されている、おやつやおもてなしにぴったりなスイーツですよね!ただ、手作りするとなると難易度が高いイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、失敗知らずのシュークリームレシピをご紹介します。クッキーシュークリームやチョコレート味、抹茶味とさまざまなバリエーションで楽しめるレシピを集めました。コツさえ押さえれば、失敗することも少なく、お店のような見た目と味わいのおいしいシュークリームをお作りいただけます。今までハードルが高いと避けていた方も、今回ご紹介するレシピを参考にしていただき、シュークリーム作りに挑戦してみてくださいね!

1.ダブルチョコレートシュークリーム

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

チョコレート好きの方必見!いつものシュークリームとはひと味違うダブルチョコレートシュークリームをご紹介します。中のクリームだけでなく、生地にもココアパウダーを混ぜ込んで焼き上げました。リッチでコクのあるチョコレートクリームと少しビターな味わいの生地が相性抜群で、とてもおいしいですよ。工程は多いですが、出来上がりに感動すること間違いなしなので、チャレンジしてみてくださいね。

材料(10個分)

-----シュー生地-----

  • 薄力粉・・・55g
  • ココアパウダー・・・5g
  • ①水・・・100ml
  • ①無塩バター・・・50g
  • ①塩・・・ひとつまみ
  • 溶き卵(Mサイズ)・・・1.5個分

-----霧吹き用-----

  • 水・・・適量

-----チョコクリーム-----

  • 生クリーム・・・200ml
  • ミルクチョコレート(計100g)・・・2枚
  • 氷水・・・適量

作り方

準備.オーブンは200℃に予熱しておきます。無塩バター、溶き卵は常温に戻しておきます。
1.薄力粉とココアパウダーを一緒にふるいます。
2.鍋に①を入れ中火にかけ沸騰させ、無塩バターが溶けたら火を止めます。
3.1を2へ一度に加え、木べらで手早く混ぜ合わせます。
4.再度中火にかけ、1分半〜2分木べらで焦げない様にしっかりと混ぜ、生地がひとまとまりになり、鍋底に薄く膜がはる様になったら火から下ろします。
5.溶き卵を、4へ少しずつ加えその都度混ぜ合わせます。木べらを持ち上げた時にゆっくりと落ちる程度の固さになるまで、生地の様子をみながら、溶き卵の量を調節します。
6.丸口金を入れた絞り袋へ入れ、クッキングシートを敷いた天板へ4cm程度の間隔をあけながら、直径5cmに丸く絞り出します。
7.霧吹きで水をかけ、必要に応じてフォークの背を当て形を整え、200℃のオーブンで8分焼きます。
8.オーブンを開けずに、そのままオーブンの温度を180℃に下げ、15分焼きます。膨らんだ割れ目もしっかりと焼けたら粗熱をとります。
9.ボウルにミルクチョコレートを割り入れます。
10.小鍋に生クリームを入れ、中火にかけて沸騰直前まで温め、9へ入れて混ぜ合わせ、チョコレートをしっかり溶かします。
11.氷水に当てながら、泡立て器でクリームがもったりとするまで泡立てます。
12.絞り袋へ入れ、8の上部を切り、絞り入れたら出来上がりです。

2.サクサク クッキーシュークリーム

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食感楽しいクッキーシュークリームに挑戦してみませんか?上にかぶせたクッキー生地はサクサク、シュー生地はふんわりとしているので、食感の違いをお楽しみいただけます。中にカスタードクリームをたっぷり入れてお召し上がりください。おやつだけでなく、おもてなしや女子会にもぴったりなので、ぜひお試しくださいね。

材料(6個分)

-----シュー生地-----

  • ①牛乳・・・45g
  • ①水・・・45g
  • ①無塩バター・・・30g
  • ①塩・・・1g
  • ①グラニュー糖・・・1g
  • ②薄力粉・・・30g
  • ②強力粉・・・10g
  • 溶き卵・・・75g
  • ベーキングパウダー・・・1g

-----クッキー生地-----

  • 無塩バター・・・35g
  • グラニュー糖・・・30g
  • 卵黄・・・15g
  • ③アーモンドプードル・・・15g
  • ③アーモンドダイス・・・15g
  • ③薄力粉・・・50g
  • ③ベーキングパウダー・・・1g

-----カスタードクリーム-----

  • ④卵黄・・・15g
  • ④グラニュー糖・・・25g
  • ④薄力粉・・・10g
  • 牛乳・・・100g
  • 無塩バター・・・5g
  • バニラエッセンス・・・少々

-----ホイップクリーム-----

  • 生クリーム・・・100g
  • 砂糖・・・10g
  • 氷水・・・適量
  • 粉糖(仕上げ用)・・・適量

作り方

準備.薄力粉、強力粉はふるっておきます。 天板にクッキングシートを敷いておきます。 オーブンは200℃に予熱しておきます。
1.カスタードクリームを作ります。牛乳を鍋に入れ、中火で沸騰直前まで温めます。
2.ボウルに④を入れ混ぜ合わせ、1を少しずつ加え素早く混ぜ合わせたら、鍋に漉して戻します。
3.強火で加熱し、鍋底が見えるくらいの硬さになったら、バター、バニラエッセンスを加え混ぜ、ボウルに移し、ラップを密着させるようにかけて粗熱をとり、冷蔵庫で30分冷やします。
4.クッキー生地を作ります。バターをクリーム状になるまでよく混ぜ、グラニュー糖を加えすり混ぜます。
5.4が白っぽくなったら、卵黄を加え混ぜ合わせ、③も加えてさっくりと混ぜ合わせ、ラップで包んで3mmの厚さに麺棒でのばし、直径4cmほどの丸型で型抜きします。
6.5をバットに並べ、ラップをかけて冷蔵庫で冷やしておきます。
7.シュー生地を作ります。鍋に①を入れ中火にかけ、沸騰したら②を入れ、弱火で生地がまとまるまで混ぜます。
8.火からおろして、溶き卵を3回に分けて混ぜ合わせ、ベーキングパウダーを入れて混ぜ、絞り袋に入れます。
9.8が冷めないうちに天板に絞り出し、上に6を1枚ずつのせます。
10.200℃に予熱したオーブンで10分焼き、完全に膨らんだら、180℃に温度を下げ、30分焼き粗熱をとります。焼いている時は、オーブンを開けないでください。
11.ホイップクリームの材料を合わせ、氷水に当てながら、8分立てにします。3を混ぜ合わせ、絞り袋に入れます。
12.10に11を詰め、粉糖をかけて完成です。

3.カラフルチョコシュー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

パステルカラーの見た目がかわいらしいチョコレートシュークリームをご紹介します。ひと口サイズで食べやすく、お子さまから喜ばれること間違いなし!材料も多く、手間もかかりますが、出来上がったときのおいしさと喜びは格別です。コーティングチョコの色を変えて、よりカラフルに仕上げるのもおすすめですよ。ぜひバレンタインやパーティーなどのスイーツに作ってみてくださいね!

材料(16個分)

-----シュー生地-----

  • 薄力粉・・・60g
  • 水・・・100ml
  • 無塩バター・・・50g
  • 塩・・・ふたつまみ
  • 溶き卵(Mサイズ)・・・2個分
  • 水(霧吹き用)・・・適量

-----チョコカスタード-----

  • 牛乳・・・200ml
  • ビターチョコレート・・・50g
  • 薄力粉・・・大さじ2
  • グラニュー糖・・・大さじ2
  • 卵黄・・・4個

-----コーティングチョコ-----

  • ホワイトチョコレート・・・150g
  • お湯(湯煎用・50℃)・・・適量
  • アイシングカラー(青)・・・適量
  • アイシングカラー(黄)・・・適量
  • アラザン・・・適量

作り方

準備.オーブンを200℃に予熱しておきます。
1.シュー生地を作ります。鍋に水、無塩バター、塩を入れ中火にかけ沸騰させ、無塩バターが溶けたら火からおろします。
2.薄力粉をふるい入れ、木べらで手早く混ぜ合わせます。粉気がなくなったら中火にかけ、2分程木べらで混ぜます。生地がまとまり、鍋底に薄く膜がはったら火を止めます。
3.溶き卵を少しずつ加え、木べらを持ち上げた時にゆっくりと落ちる固さになるまで、混ぜ合わせます。
4.丸口金を入れた絞り袋に入れ、クッキングシートを敷いた天板に3cm程度の間隔をあけながら、直径4cmに丸く絞り出します。
5.霧吹きで水をかけ、濡らしたフォークで形を整え、200℃のオーブンで10分焼きます。
6.オーブンの扉を開けずに温度を180℃に下げて15分、しっかりと焼けるまで焼きます。焼きあがったら10分程置いてオーブンから取り出し、粗熱を取ります。
7.チョコカスタードを作ります。大きめの耐熱ボウルに薄力粉とグラニュー糖をふるい入れ、牛乳を少しずつ加えながらよく混ぜます。
8.ラップをふんわりかけ、600Wの電子レンジで2分30秒加熱し、素早く泡立て器で混ぜます。
9.再度ラップをふんわりかけ、600Wの電子レンジで1分30秒加熱し、卵黄を加え、手早くよく混ぜます。再度ラップをふんわりとかけ、さらに600Wの電子レンジで30秒加熱し、ビターチョコレートを入れて溶けるまで混ぜます。
10.バットに薄く広げ、ラップを密着させます。粗熱が取れたら冷蔵庫で30分程冷やし、丸口金を付けた絞り袋に入れ、6の中に絞り出します。
11.コーティングチョコを作ります。ホワイトチョコレートを湯煎にかけて溶かし、2等分にし、それぞれボウルに入れます。
12.それぞれにアイシングカラーを入れて色を付け、10に付けます。アラザンで飾り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

人気のカテゴリ