2022.6.22

「10分以内のスピード調理!」めんつゆで味つけ簡単な“おかず”レシピ5選

だしの風味が効いて、香りもよい、めんつゆ。実は肉や野菜とも相性のよい、万能調味料なんです。そこで今回は、めんつゆで作れる「10分おかず」のレシピをご紹介します。牛肉と厚揚げの甘辛炒めやツナと豆腐の卵とじなど、パパッと作れて食べごたえもばっちりなメニューをピックアップ!ぜひチェックしてくださいね。

1.めんつゆで簡単 牛肉と厚揚げの甘辛炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ボリューム満点!牛肉と厚揚げの甘辛炒めをご紹介します。切った材料を順番に炒め、めんつゆと砂糖、すりおろしニンニクで味つけしたお手軽レシピ。めんつゆやすりおろしニンニク、牛肉の旨味をたっぷり吸った厚揚げは、食べごたえもばっちりです。玉ねぎのシャキシャキ食感もアクセントになり、どんどん箸が進みますよ。

材料(2人前)

  • 牛こま切れ肉・・・200g
  • 厚揚げ (1枚)・・・200g
  • 玉ねぎ・・・50g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.厚揚げは油抜きをしておきます。
1.玉ねぎは1cm幅のくし切りにします。
2.厚揚げは半分に切り、さらに1cm幅に切ります。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、牛こま切れ肉を入れて炒めます。
4.牛こま切れ肉の色が変わってきたら2、1、(A)を入れて炒め合わせ、蓋をして、中火のまま3分程加熱します。
5.牛こま切れ肉に火が通り、玉ねぎがやわらかくなったら火から下ろします。器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

2.10分でつくる ツナと豆腐の卵とじ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ツナと豆腐の卵とじはいかがでしょうか。一煮立ちさせためんつゆに切った豆腐、ツナを入れて煮込み、まろやかな卵でとじた一品。ツナのコクとめんつゆの風味が豆腐に染みこみ、たまらないおいしさです。お家によくある材料でパパッと作れますよ。調味料をあまり持っていない一人暮らしさんにもおすすめです。

材料(2人前)

  • 木綿豆腐 (1丁)・・・300g
  • ツナ油漬け (オイルごと・2缶)・・・150g
  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • 水・・・100ml
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・50ml

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.木綿豆腐は2cm角に切ります。
2.ボウルに卵を割り入れ、よく溶きほぐします。
3.鍋に水、めんつゆを入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせます。
4.1、ツナ油漬けを入れ、木綿豆腐が温まるまで中火で煮込みます。
5.中火のまま、2を回し入れ、卵が半熟状になったら火から下ろします。
6.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.豚ひき肉とトマトのめんつゆ卵炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

美しい色合いが目を引く、豚ひき肉とトマトのめんつゆ炒めを作ってみませんか。豚ひき肉とトマトをさっと炒めたらめんつゆ、塩こしょうで味つけし、卵を加えるだけととっても簡単。ジューシーな豚ひき肉とトマトのほどよい酸味、まろやかな卵を、香り高いめんつゆがうまくまとめてくれます。ごはんとの相性もぴったりですよ。

材料(2人前)

  • 豚ひき肉・・・150g
  • トマト (計400g)・・・2個
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1.5
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/4
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.トマトは半分に切り、ヘタを取り除き、8等分のくし切りにします。
2.中火で熱したフライパンにごま油をひき、豚ひき肉を入れて炒めます。
3.豚ひき肉に火が通ったら1、(A)を加えて中火で炒めます。
4.全体がなじんだら溶き卵を加えて中火で炒めます。
5.溶き卵に火が通ったら火から下ろし、お皿に盛り付けてできあがりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

人気のカテゴリ