2021.12.12

「電子レンジで完成!」ほったらかしが叶う“お弁当のおかず”レシピ5選

忙しい朝だからこそ、お弁当のおかずは効率よく作れたらうれしいですよね。

そこで今回は、電子レンジで作れるお弁当のおかずレシピをご紹介します。ごはんと相性抜群の照り焼き風チキンや、彩りのよいにんじんシリシリなど、冷めてもおいしいレシピをピックアップしました。覚えておくと便利なレシピばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.お弁当にも便利 レンジで照焼き風チキン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

照り焼き風チキンのご紹介です。しょうゆベースの甘辛いたれが絡んだ鶏肉はジューシーな仕上がりで、ごはんと相性バッチリ!鶏肉を均一な厚さにしたり、皮にフォークで穴をあけたりするひと手間をかけると、電子レンジでも味の染み込んだチキンが完成します。お子様から大人までみんなが喜ぶ味つけですので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・250g

-----照焼きだれ-----

  • しょうゆ・・・大さじ1.5
  • 砂糖・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • すりおろし生姜・・・小さじ1
  • 片栗粉・・・小さじ1

-----添え物-----

  • ミニトマト・・・2個
  • 大葉・・・2枚

作り方
1.鶏もも肉は厚い部分に切り込みを入れて均一な厚さにし、皮にフォークで数ヶ所に穴を開けます。
2.ボウルに照焼きだれの材料を入れて混ぜ、1を入れてまんべんなく絡めます。
3.耐熱容器に皮目を下にして入れ、ふんわりとラップをかけ、500Wの電子レンジで6分程加熱します。一度取り出し、皮目を上にして、中に火が通るまでラップをかけずに4分程加熱します。
4.粗熱を取り、食べやすい大きさに切り分けます。器に添え物と共に盛り付けて完成です。

2.お弁当に 簡単きのこのナムル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

3種類のきのこで作る、歯ごたえが楽しいナムルのご紹介です。電子レンジで加熱したきのこの水気を切ったら、調味料を和えるだけで完成の手軽さ。口に入れた瞬間、ごま油の香りと鷹の爪の辛みが広がります。きのこは季節を問わず手に入りやすい食材なので、レパートリーに入れておくとあと一品ほしいときにとても便利ですよ。

材料(2人前)

  • しめじ・・・50g
  • エリンギ・・・30g
  • しいたけ・・・20g
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)白いりごま・・・小さじ1/2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/3
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/4
  • (A)鷹の爪輪切り・・・小さじ1/4

作り方
1.しめじは石づきを切り落とし、手でほぐします。エリンギは石づきを切り落とし、縦に5mm幅に切り、さらに長さ半分に切ります。しいたけは軸を取り、薄切りにします。
2.耐熱ボウルに1を入れて、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで2分程加熱します。
3.同じボウルに、ザルに上げて水気を切った2、(A)を加えて混ぜ合わせます。
4.軽く汁気を切り、器に盛り付けて完成です。

3.電子レンジで 塩こんぶ肉団子

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ジューシーで旨みたっぷりな豚ひき肉を使って、肉団子を作ってみませんか。ひき肉に混ぜたみじん切りの塩昆布と玉ねぎが食感のアクセントになり、旨みをプラスします。肉団子にしっかりと味がついているので、何もつけなくてもおいしく召し上がれますよ。15分で作れる簡単レシピですので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 豚ひき肉・・・100g
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • 塩昆布・・・10g
  • (A)料理酒・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)黒こしょう・・・少々
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • パセリ (生)・・・適量

作り方
1.玉ねぎはみじん切りにします。塩昆布は粗みじん切りにします。
2.ボウルに豚ひき肉を入れて捏ね、1と(A)を加えて、粘り気が出るまでよく捏ねます。
3.一口大に丸め、片栗粉をまぶします。
4.耐熱皿に3を並べ、濡らしたキッチンペーパーをのせ、ふんわりとラップをかけます。火が通るまで600Wの電子レンジで4分加熱します。
5.器に盛り付け、パセリを添えて完成です。

人気のカテゴリ