最終更新日 2021.7.21

【1品で大満足】やる気が起きない日の“かんたん丼”レシピ5選

4.豆苗と豚肉の卵とじ丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お財布にやさしい卵とじ丼のレシピをご紹介します。豚こま切れ肉の旨みとシャキシャキとした食感の豆苗が相性抜群で、ごはんがどんどん進む一品!しょうゆや砂糖、みりんで甘辛く仕上げているので、お子様でも食べやすい味わいに仕上がっています。ぱぱっと作れるので、忙しい日や時間がない日にもおすすめですよ。豚肉を鶏肉に代えたり、玉ねぎや長ねぎを加えたりとアレンジもお楽しみくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 豚こま切れ肉・・・80g
  • 豆苗・・・1/2パック
  • 溶き卵 (Mサイズ) ・・・1個分
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)料理酒・・・小さじ1
  • (A)水・・・50ml

作り方

1.豆苗は根元を切り落とし、半分に切ります。
2.豚こま切れ肉は一口大に切ります。
3.フライパンに(A)を入れて中火で熱し、沸々してきたら2を加えて加熱します。
4.豚こま切れ肉に火が通ったら1、溶き卵を加えて中火のまま加熱し、卵が半熟状になったら火から下ろします。
5.丼ぶりにごはんをよそい、4を盛り付けて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

5.さっと簡単 厚揚げとカニカマの卵とじ丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カニカマの卵とじに厚揚げを加えた、ボリューム満点の丼レシピをご紹介します。じゅわっとつゆが染み込んだ厚揚げがおいしい、シンプルながらもやみつきになること間違いなしの一品。めんつゆ一本で簡単に味が決まるので、料理初心者の方でも失敗なくお作りいただけますよ!卵は半熟状になったらすぐに火から下ろし、余熱で仕上げるのがふんわり食感に仕上げるポイントです。

材料(2人前)

  • ごはん・・・200g
  • 厚揚げ (150g) ・・・1枚
  • カニカマ・・・4本
  • 水・・・50ml
  • めんつゆ (2倍濃縮) ・・・50ml
  • 溶き卵 (Mサイズ) ・・・2個分

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り) ・・・適量

作り方

1.厚揚げは半分に切り、5mm幅に切ります。
2.カニカマは細かく割きます。
3.フライパンに水、めんつゆ、1、2を入れて中火で加熱します。
4.厚揚げが温まったら溶き卵を流し入れ、蓋をして中火で30秒ほど加熱します。火から下ろし、そのまま30秒ほど置きます。
5.丼にごはんをよそい、4をのせ、小ねぎを散らしてできあがりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

ぱぱっと!丼レシピでお疲れの日も大満足

いかがでしたか。今回は、冷蔵庫によくある食材を使って簡単に作れる丼レシピをご紹介しました。卵やひき肉など、どんな食材とも合わせやすく使い勝手がよい食材を常備しておけば、ぱぱっと時短で作ることができますよ!ぜひ今回ご紹介したレシピを参考に、忙しい日や疲れた日の食事作りにお役立てくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ