2022.6.13

「10分のスピード調理!」キャベツを使った“副菜”レシピ5選

クセのない味わいのキャベツは、常備しているご家庭も多いはず。今回は、そんなキャベツを使った「時短副菜レシピ」をご紹介します。やみつきになるサバ缶とキャベツのガーリック炒めや、電子レンジで作るもやしとキャベツのナムルなど、10分以内で作れるレシピをピックアップしました!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.簡単副菜 キャベツと長ねぎのツナマヨ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おつまみにもぴったりな、キャベツと長ねぎのツナマヨ和えを作ってみませんか。あっさりとしたキャベツにツナのコクとめんつゆの風味、塩麹の旨味が合わさり、とってもおいしいですよ。長ねぎのシャキシャキとした食感もアクセントに!仕上げに一味唐辛子で辛さを足せば、飽きがくることなく食べられます。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・100g
  • 長ねぎ・・・40g
  • ツナ油漬け (正味量・50g)・・・1缶
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1.5
  • (A)塩麹・・・大さじ1/2
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ1

-----トッピング-----

  • 一味唐辛子・・・適量

作り方

1.キャベツはざく切りにします。長ねぎは1cm幅の斜め切りにします。
2.耐熱ボウルに入れ、ラップをかけ、500Wの電子レンジでキャベツがしんなりするまで2分程加熱します。粗熱を取り、水気を切ります。
3.ツナ油漬け、(A)を加えてよく混ぜ合わせます。
4.器に盛り付け、一味唐辛子をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.電子レンジで簡単 もやしとキャベツのナムル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シャキシャキ食感がクセになる、もやしとキャベツのナムルをご紹介します。もやしとキャベツは電子レンジで加熱するので、お湯を沸かす必要もありません。塩こしょうで味つけするシンプルな味わいが、やみつきになりますよ。ごま油と白いりごまで香りもよく、食欲をそそります。おつまみとしてもおすすめです。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・100g
  • もやし・・・100g
  • 塩こしょう・・・小さじ1/2
  • (A)ごま油・・・大さじ2
  • (A)白いりごま・・・大さじ1
  • (A)塩こしょう・・・少々

作り方

1.キャベツを千切りにします。
2.耐熱ボウルに1ともやしを入れて、塩こしょうをふり、混ぜます。ラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱します。
3.2の水気を切って別のボウルに移し、(A)を入れて和えます。
4.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.サバ缶とキャベツのガーリック炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べごたえもばっちり!サバ缶とキャベツのガーリック炒めのご紹介です。サバの水煮缶を使うことで、手軽に旨味たっぷり!さっぱりとしたキャベツにオリーブオイルの風味やサバ缶の旨味が絡んで、たまらないおいしさです。すりおろしニンニクの風味も効いて、思わず箸が止まらなくなりますよ。お酒との相性も抜群です。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・200g
  • サバの水煮缶 (正味量・1缶)・・・150g
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 塩こしょう・・・小さじ1/2
  • オリーブオイル・・・大さじ1/2

作り方

1.キャベツはざく切りにします。
2.ボウルにサバの水煮缶を入れてほぐします。
3.フライパンにオリーブオイル、すりおろしニンニクを入れ、中火にかけて香りが立つまで加熱します。
4.1を入れ、キャベツがしんなりするまで中火で3分程炒めます。
5.2を入れて中火で炒め合わせ、塩こしょうで味を調え、全体に味がなじんだら火から下ろします。
6.器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ