2022.6.3

余裕のある日はまとめて作り置き!忙しい平日にあると安心な“おかず”レシピ5選

今回は、忙しい平日にあると安心な「作り置きおかずレシピ」をご紹介します。下味冷凍できる旨塩ガーリックチキンや豚ロースの塩麹ステーキ、常備菜にぴったりな照り焼きハンバーグなど、余裕のある日にまとめて作り置きできるレシピをピックアップ!ぜひチェックしてくださいね。

1.便利な常備菜 牛肉の甘辛カレー炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんとの相性抜群!牛肉の甘辛カレー炒めのご紹介です。牛肉と玉ねぎを、ケチャップやオイスターソース、カレー粉などでスパイシーに仕上げました。牛肉の旨味と白いりごまの香ばしさも相まって、とってもおいしいですよ。このまま食べるのはもちろん、オムライスの具材などアレンジも試してくださいね。

材料(2人前)

  • 牛こま切れ肉・・・200g
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • (A)ケチャップ・・・大さじ1
  • (A)オイスターソース・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)カレー粉・・・小さじ2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • オリーブオイル・・・小さじ2

-----トッピング-----

  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
2.玉ねぎは薄切りにします。
3.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、牛こま切れ肉を炒めます。
4.肉の色が変わったら2を加え、中火で玉ねぎがしんなりするまで炒めます。
5.1を加えて中火で炒め、牛こま切れ肉に火が通り、全体に味がなじんだら火から下ろします。
6.器に盛り付け、白いりごまをふりかけたら完成です。

2.豚バラ肉と小松菜の香味だれ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

クセになる味わいの、豚バラ肉と小松菜の香味だれ炒めはいかがでしょうか。ジューシーな豚バラ肉とシャキシャキの小松菜を、長ねぎやすりおろしニンニクを効かせた香味だれで炒めました。砂糖やみりんなどの甘めの味つけに酢の酸味が効いて、あと引くおいしさです。鷹の爪のピリリとした刺激も、食欲をかき立てますよ。おつまみとしてもおすすめです。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (スライス)・・・200g
  • 小松菜・・・100g
  • 長ねぎ・・・10cm
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ2
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • (A)酢・・・小さじ2
  • ごま油・・・大さじ1
  • 鷹の爪輪切り・・・適量

作り方

1.小松菜は根元を切り落とし、3cm幅に切ります。
2.長ねぎはみじん切りにします。
3.豚バラ肉は、5cm幅に切ります。
4.中火で熱したフライパンにごま油をひき、すりおろしニンニク、2、3を入れ豚バラ肉に火が通るまで炒めたら1、(A)を加えて炒め合わせ、全体に味がなじんだら火からおろします。
5.器に盛り付け、鷹の爪輪切りをのせたら完成です。

3.下味冷凍 豚ロースの塩麹ステーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

旨味がジュワっと広がる、豚ロースの塩麹ステーキをご紹介します。筋を切った豚ロース肉に、にんにくや塩麹などの調味料を揉み込んで、ジッパー付保存袋で冷凍。あとは食べるときに解凍して焼くだけです。塩麹に漬けこむことで豚肉がやわらかくなり、味もしっかり染みこみます。ジューシーな味わいに、ごはんが進むこと間違いなしですよ。

材料(2人前)

  • 豚ロース (厚切り・2枚)・・・300g
  • ニンニク・・・1片
  • (A)塩麹・・・大さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)黒こしょう・・・少々
  • サラダ油・・・大さじ1

-----付け合わせ-----

  • ベビーリーフ・・・40g
  • ミニトマト・・・2個

作り方

1.ニンニクは薄切りにします。
2.豚ロースは筋を切ります。
3.冷凍用ジッパー付保存袋に1、2、(A)を入れて揉みこみます。空気を抜いて厚さを均等にし、口を閉じて冷凍庫で保存します。
4.調理するときに冷蔵庫で8時間ほど置いて解凍、または電子レンジの解凍機能を使い解凍します。
5.弱火で熱したフライパンにサラダ油をひき、4を入れ蓋をし10分加熱します。焼き色が付いたら裏返して再び蓋をし、5分程加熱します。豚ロースに火が通ったら、火から下ろします。
6.食べやすい大きさに切り器に盛り付け、ベビーリーフとミニトマトを添えてできあがりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。

人気のカテゴリ