2020.10.26

「ほっくりおいしい!」やさしい甘さがおいしい”さつまいもレシピ”5選

ほくほくとした食感と、やさしい甘さがおいしい「さつまいも」。さつまいもを食べると、秋の訪れを感じるという方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな今が旬のさつまいもを使ったほっこりおいしいレシピをご紹介します。どれもシンプルで、さつまいものおいしさを最大限に味わうことができるメニューばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

1.揚げない スティック大学いも

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

揚げずに作れる、スティック大学いもです。通常は油で揚げて作る大学いもですが、このレシピでは油で炒めて簡単に作れるようにアレンジしました。甘じょっぱさとゴマの香ばしさに、やみつきになること間違いなし!さつまいもの大量消費にもおすすめですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • さつまいも・・・250g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • ①砂糖・・・大さじ1
  • ①みりん・・・大さじ1
  • ①しょうゆ・・・大さじ1/2
  • ①黒いりごま・・・大さじ1/2
  • サラダ油・・・大さじ1

作り方

1.さつまいもは皮つきのまま1cm幅の輪切りにして、さらに1cm幅に切ります。
2.水に10分ほどさらし、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。
3.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、2を入れて火が通りカリッとするまで炒めます。
4.中火のまま①を加えて全体に絡めたら火から下ろし、お皿に盛り付けて完成です。

2.シンプルが美味しい さつまいもの天ぷら

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おかずにもおやつにも嬉しい、定番のさつまいもの天ぷらです。衣をつけて揚げるだけのシンプルな天ぷらだからこそ、さつまいものほくほくした食感と、やさしい甘さを楽しむことができますよ。さつまいも本来のおいしさを味わうべく、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • さつまいも・・・250g
  • 水 (さらす用)・・・適量

-----衣-----

  • 薄力粉・・・50g
  • 片栗粉・・・大さじ3
  • 卵黄・・・1個
  • 水・・・80ml

  • 揚げ油・・・適量

  • 塩・・・小さじ1/2

作り方

1.さつまいもは皮付きのまま1cm幅の輪切りにし、水に10分程さらします。
2.ボウルに衣の材料を入れて粉っぽさがなくなるまでよく混ぜ、水気を切った1をくぐらせます。
3.鍋に3cmほどの揚げ油を注ぎ、160℃に熱し、2を入れます。火が通るまで4分程揚げ、油を切ります。
4.お皿に盛り付け、塩を添えて完成です。

3.さつまいもと豚こま肉のコチュジャン炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

意外な組み合わせだけどクセになる、さつまいもと豚こま肉のコチュジャン炒めです。外はカリカリ、中はホクホクとした食感が楽しめる一品!ピリ辛のコチュジャンタレとさつまいもの甘み、さらに豚肉の旨みがバランスが良くまとまっていて、ごはんのおかずにもお酒のおつまみにも合いますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • さつまいも・・・150g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • 豚こま切れ肉・・・150g

-----下味-----

  • 料理酒・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・小さじ1
  • 塩・・・ふたつまみ
  • 黒こしょう・・・少々

-----タレ-----

  • コチュジャン・・・小さじ2
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ2
  • 料理酒・・・小さじ2
  • ごま油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.さつまいもは皮付きのまま1cm幅のいちょう切りにし、水に5分さらします。
2.豚こま肉切れ肉は一口大に切ります。ボウルに下味の材料と共に入れて揉みこみます。
3.水気を切った1を耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけ、500Wの電子レンジで4分程加熱します。
4.別のボウルにタレの材料を入れて混ぜ合わせます。
5.中火に熱したフライパンにごま油をひき、2を広げて焼きます。
6.豚こま切れ肉に焼き色がついてきたら、3を加えて中火で炒めます。全体に火が通ったら、4を加えて味がなじむまで炒め合わせ、火から下ろします。
7.器に盛り付け、小ねぎをかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ