2021.5.14

「和洋中つくれます!」ブロッコリーを使った“お手軽おかず”レシピ5選

適度な歯ごたえと鮮やかな色味が魅力の「ブロッコリー」。どんな味付けや調理方法でも楽しめる、使い勝手抜群の食材です。

今回はそんなブロッコリーを使って作る、お手軽おかずのレシピをご紹介します。ペペロン炒めや中華炒めのほか、コチュジャンで味付けした和え物など、和洋中さまざまなジャンルから満足度の高いレシピをピックアップしました!ブロッコリーを使った料理のレパートリーが増えること間違いなしですよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ブロッコリーとじゃがいものコチュマヨ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで簡単調理!ブロッコリーとじゃがいもをの和え物レシピをご紹介します。ピリッと辛いコチュジャンにマヨネーズを合わせてまろやかな味わいに仕上げたコチュマヨソースが、ブロッコリーとじゃがいもによく合いとてもおいしいですよ!火を使わずに作れるので、あと一品ほしいときや忙しいときにもぴったりの一品です。

材料(2人前)

  • じゃがいも (計250g)・・・2個
  • ブロッコリー・・・80g
  • 水 (ゆでる用)・・・大さじ1
  • 塩 (ゆでる用)・・・少々
  • (A)コチュジャン・・・小さじ2
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)ラー油・・・小さじ1/2
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り、皮をむいて、一口大に切っておきます。 ブロッコリーは小房に分けておきます。
1.じゃがいもを耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで3分加熱し、粗熱を取ります。
2.ブロッコリーは耐熱ボウルに入れて水と塩をふり、ラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで1分加熱し、粗熱を取ります。
3.ボウルに(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
4.1と2を加えて和えます。
5.味がなじんだら器に盛り付け、糸唐辛子を添えて完成です。

2.ブロッコリーとしらすのペペロン炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ササッと簡単に作れる、ブロッコリーのぺペロン炒めをご紹介します。しょうゆを少しだけ加えて、和風な味わいに仕上げました。鷹の爪の風味とニンニクの香りをまとったブロッコリーに、しらすとかつお節の旨みが加わり絶品!箸が止まらない、やみつきになること間違いなしの一品です。

材料(2人前)

  • ブロッコリー・・・150g
  • 水・・・大さじ1
  • ニンニク・・・2片
  • (A)オリーブオイル・・・大さじ2
  • (A)鷹の爪輪切り・・・1/2本
  • (A)塩こしょう・・・ひとつまみ
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • 釜揚げしらす・・・20g
  • かつお節・・・適量

作り方

1.ブロッコリーは小房に分けます。芯は厚く皮をむき、短冊切りにします。
2.耐熱皿に1と水を入れ、ラップをかけ、500Wの電子レンジで1分30秒ほど加熱します。
3.ニンニクは薄切りにします。
4.フライパンに(A)と3を入れて、ニンニクの香りが立つまで炒めます。
5.しょうゆを入れて中火で炒めます。
6.水気を切った2を入れて中火で炒め合わせ、全体がなじんだら火から下ろします。
7.お皿に盛り付け、しらすとかつお節をかけて完成です。

3.ブロッコリーとベーコンの粒マスタード炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

粒マスタードが決め手!ブロッコリーとベーコンの炒め物レシピです。粒マスタードの風味とベーコンの旨味がブロッコリーに良く絡んでとてもおいしいですよ!ごはんやパンのおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりの一品です。ベーコンの代わりにウインナーを使ってもおいしくお作りいただけますので、お好みの食材で作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ブロッコリー・・・100g
  • ベーコン・・・70g
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • マヨネーズ・・・小さじ2
  • マスタード (粒)・・・小さじ2

作り方

1.ベーコンは3cm幅に切ります。
2.ブロッコリーは小房に切り分け耐熱ボウルに入れラップをして500Wの電子レンジで3分加熱します。
3.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、1に焼き色がつくまで炒めたらマヨネーズ、マスタード、2を加えて軽く炒め合わせ全体に味がなじんだら火から下ろします。
4.お皿に盛りつけてできあがりです。

人気のカテゴリ