2022.7.25

「もう味つけに悩まない!」めんつゆを使った”楽チンおかず”レシピ5選

風味高く、どんな食材とも相性のよい、めんつゆ。今回は、めんつゆで味つけする楽チンおかずレシピをご紹介します。彩り豊かな、豚ひき肉とトマトのめんつゆ炒めや、コクたっぷりのキャベツのめんつゆバター炒めなど、バリエーション豊富なメニューをピックアップしました!ぜひチェックしてくださいね。

1.めんつゆで簡単に作れる フライパンで肉じゃが

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

みんな大好き、肉じゃがをめんつゆで作ってみませんか。切った材料を炒めて、水、めんつゆ、砂糖を加えて煮込むだけ!めんつゆを使うことで手軽に味が決まります。フライパンひとつでできるので、深い鍋を用意する必要もありません。料理初心者さんにもおすすめです。野菜や肉にもしっかり味が染み込んだ肉じゃがを、召し上がってくださいね。

材料(2人前)

-----具材-----

  • じゃがいも (計300g)・・・3個
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • にんじん・・・80g
  • 豚こま切れ肉・・・150g
  • 水・・・200ml
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・150ml
  • 砂糖・・・大さじ2
  • サラダ油・・・小さじ2

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り皮をむいておきます。にんじんは皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。にんじんは乱切りにします。玉ねぎは1cm幅に切ります。
2.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき豚こま切れ肉を炒め、色が変わってきたら1、水を加え、強火で加熱します。
3.沸騰したらめんつゆ、砂糖を加え、弱火で20分煮込みじゃがいもがやわらかくなったら火から下ろします。
4.器に盛り付けて完成です。

2.きゅうりとちくわのおかか和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

箸休めにもぴったり!きゅうりとちくわのおかか和えをご紹介します。きゅうりとちくわを切り、めんつゆとかつお節、すりおろし生姜で和えて、風味よく仕上げました。ちくわやめんつゆの旨味と、食感のよいきゅうりがマッチして、箸が止まらなくなるおいしさです。ミョウガのさわやかさもアクセントに!お酒のお供としても大活躍しますよ。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・1本
  • ちくわ・・・2本
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/4
  • (A)かつお節・・・4g
  • ミョウガ・・・適量

作り方

準備.ミョウガは千切りにしておきます。
1.きゅうりはヘタを切り落として縦半分に切り、薄い斜め切りにします。ちくわは縦半分に切り、5mm幅の斜め切りにします。
2.ボウルに1、(A)を入れて和えます。
3.器に盛り付け、ミョウガをのせて完成です。

3.キャベツのめんつゆバター炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

キャベツが冷蔵庫にあるときは、めんつゆバター炒めがおすすめです。ざく切りにしたキャベツを炒め、あとは順番に調味料を加えるだけのお手軽レシピ。コクのあるバターとめんつゆ、かつお節の風味がキャベツに絡み、やみつきになるおいしさです。キャベツの食感もよく、食べごたえがありますよ。おつまみメニューとしても最適です。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・150g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • (A)水・・・小さじ2
  • 有塩バター・・・10g
  • サラダ油・・・小さじ2
  • かつお節・・・3g

作り方

1.キャベツの芯をとり、ざく切りにします。
2.フライパンにサラダ油をひき、1を入れて中火で炒め、(A)を加えてキャベツがしんなりするまで炒め合わせます。
3.有塩バターを入れて中火のまま炒め合わせ、全体に味が馴染んだら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け、かつお節をのせて完成です。

人気のカテゴリ