2019.5.15

いろんな料理に使えて便利!大豆活用レシピ

常備しておくと便利な大豆

長期保存ができて使い勝手のいい大豆は、家庭に常備しておきたい食材です。煮物やサラダ、スープなど、活用できる料理の幅も広く、ほくっとした食感が料理のアクセントになって、食べごたえが出るのもうれしいですよね。大豆はどんな料理もボリュームアップさせてくれる優秀な食材です。

今回はお馴染みのメニューに大豆を加えたアレンジレシピをご紹介します。どのレシピも覚えておきたい定番の料理なので、ぜひこの機会にマスターし、和食のレパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか。

そぼろが入った味噌大豆

まずは大豆がメインのこちらのレシピをご紹介します。味噌、砂糖、みりん、料理酒を合わせた甘辛味噌が、大豆とひき肉にこってり絡んでごはんがついついすすむおいしさ。大豆とひき肉の旨味がぎゅっと凝縮された味噌大豆は食べごたえがあって、噛むほどに口いっぱいに旨味が広がります。大豆とひき肉をごま油で炒めてコクを出し、最後にしょうゆを加えることで風味よく仕上がりますよ。お酒のあてやお弁当のおかず、おにぎりの具としてもおいしくいただける味噌大豆は、食卓にあるとうれしい一品です。

大豆と根菜のきんぴら

続いて、定番の根菜きんぴらに大豆を加えて、ボリュームをアップさせた一品です。いろんな食感が楽しめるのでおいしさも倍増!野菜は切り方によって食感が変わってくるので、レンコンの食感に負けないように、ごぼうをささがきにして歯ごたえを出しましょう。他の野菜をプラスする場合も、歯ごたえが出るように切るといいですよ。一味唐辛子を効かせればお酒にも合うおつまみに。

人気のカテゴリ