2019.7.2

コリコリ食感がクセになる!ナマコをおいしく食べるレシピ6選

コリコリの食感を楽しむ!ナマコのおいしい食べ方

ぷにぷにとしたインパクトのある見た目が特徴的なナマコは、日常的に食べる食材ではなく、調理方法が分からないという方も多いのではないでしょうか?ナマコは生でも加熱しても食ることができ、インパクトのある見た目以上に反して、食べやすい食材です。コリコリとした食感が楽しいナマコは、お正月におせち料理として食べる地域もあります。お酒のおつまみとして人気が高く、酢の物にするのが定番ですが、煮付けてもおいしく食べられます。また、ナマコの内臓を塩漬けにした「このわた」と呼ばれる珍味は、ウニやカラスミと共に日本の三大珍味と呼ばれています。

下処理は意外と簡単!

ナマコは骨やうろこがない分、下処理が意外と簡単なんですよ。両端を切り落として内臓を取り出し、5ミリ程に切ったら塩でよく揉み、水洗いをしてぬめりが取れたら下処理は完了です。また、スーパーや魚屋さんでは、すでに下処理した切りナマコを取り扱っていることが多いので、そちらを使えば手軽に調理できますよ。

今回は、ナマコの簡単でおいしいレシピを6つご紹介します。お酒のおつまみにぴったりなナマコ料理にぜひ挑戦してみてくださいね。

緑茶でゆでて柔らか食感に!定番のナマコ酢

最初にご紹介をするのは、定番のナマコ酢を緑茶でさっとゆでて食べやすく仕上げた、茶ぶりナマコ酢です。
ナマコを緑茶でさっとゆでることで柔らかい食感になり、風味よく食べられます。ナマコを食べ慣れていない方にもおすすめの一品ですよ。お酒のおつまみにはぴったりの味わいです。
大根おろしをたっぷりのせてお召し上がりくださいね。

人気のカテゴリ