2021.9.3

オーブン不要で作れちゃいます!初心者さんにおすすめ“お菓子”レシピ5選

「お菓子作りにチャレンジしてみたいけれど、オーブンを持っていない…」でも大丈夫!オーブンを使わなくてもお菓子作りはできるんです。

今回は、オーブンを使わなくてもお作りいただけるお手軽なお菓子のレシピをご紹介します。シュウマイの皮で包んだチョコレートをトースターで焼いた包み焼きや、電子レンジで作るチーズケーキなど、さまざまなお菓子のレシピが満載です。オーブンがなくてもトースターやフライパンがあれば大丈夫!ぜひチャレンジしてみてくださいね。

1.トースターで簡単 パリとろチョコ包み焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

パリッと焼いたシュウマイの皮からトロッとあふれるチョコレートがたまらない!トースターで焼くチョコレートの包み焼きです。チョコレートとシュウマイの皮、溶かしバターだけで簡単にお作りいただけるので、お菓子作り初心者の方にもおすすめですよ。思い立ったときに気軽に作れるので、小腹がすいたときにもぴったりです。ぜひお試しくださいね。

材料(15個分)

  • シュウマイの皮・・・15枚
  • ミルクチョコレート (2枚)・・・100g
  • 溶かしバター (有塩)・・・10g

作り方

1.ミルクチョコレートは15等分に切ります。
2.シュウマイの皮の片面に溶かしバターを塗ります。
3.裏返して1を2枚のせ、四隅をとじて包みます。同じ様に14個作ります。
4.アルミホイルを敷いた天板に並べ、オーブントースターでこんがりときつね色になるまで5分程焼きます。
5.器に盛り付けて完成です。

2.ピーナッツバターフライパンクッキー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

全粒粉入りのザクザクッとした食感がおいしいクッキーのご紹介です。ピーナッツバターの素朴な味わいが後を引くおいしさですよ!フォークで押さえて焼くので、クッキーの表面に模様がついて可愛らしく仕上がります。フライパンで焼けるので、お子様とのスイーツ作りにもぴったりですよ。ティータイムのおともにぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

-----粉類-----

  • 薄力粉・・・100g
  • 全粒粉・・・30g
  • ベーキングパウダー・・・小さじ1/4
  • 有塩バター・・・80g
  • 砂糖・・・40g
  • ピーナッツバター (無糖、粒入り)・・・80g
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1/2個分

作り方

準備.有塩バターは常温に戻しておきます。
1.粉類はあわせてふるいます。
2.ボウルに有塩バター、砂糖を入れ、泡立て器でクリーム状になるまで混ぜます。
3.ピーナッツバター、溶き卵を加え混ぜ合わせ、1を加えひとまとめにします。
4.フライパンを中火で熱し、3を大さじ1杯ずつ並べ、フォークで押さえます。5分程焼いたら裏返し、更に5分程焼いて両面きつね色になったら火から下ろします。
5.器に盛り付けて完成です。

3.簡単フライパンで焼くラングドシャ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

サクサクッとした食感が魅力のラングドシャがフライパンで焼けるんです!卵白、無塩バター、粉糖、薄力粉と少ない材料でお作りいただけるお手軽レシピ。バターの芳醇な香りが漂う上品な味わいのラングドシャは、紅茶と合わせるのがおすすめです。粉糖は、上白糖やグラニュー糖でも代用いただけますので、おうちにある砂糖で作ってみてくださいね。

材料(20枚分)

  • 卵白 (30g)・・・1個分
  • 無塩バター・・・30g
  • 粉糖・・・30g
  • 薄力粉・・・30g

作り方

準備.無塩バターは常温に戻しておきます。
1.ボウルに無塩バターを入れて泡立て器でクリーム状に練ります。
2.粉糖を加えてよくすり混ぜます。
3.卵白を2回に分けて加え、都度よく混ぜます。
4.薄力粉をふるい入れて混ぜ合わせます。
5.フライパンを中火で熱し、4をスプーンでのせ、均等に薄く伸ばして焼きます。
6.縁が薄く茶色になったら裏返して30秒ほど焼き、火が通ったら火から下ろします。網にのせて粗熱を取り出来上がりです。

人気のカテゴリ