2021.9.15

「夜食やおつまみにいかが?」帰ってすぐできる“サバ缶スピード”レシピ5選

ゆったりとした気分で楽しむおうち呑みは、至福の時間ですよね。おうちにある食材でぱぱっと作れる「スピードおつまみ」のレパートリーを増やしたい方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介するのは「サバ缶」を使ったおつまみレシピです。そのまま食べてもおいしいサバ缶ですが、ちょっとひと手間加えることで絶品おつまみに早変わりします!キャベツやきゅうりなど、野菜と合わせる和え物を中心に、あっという間に作れるレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.和えるだけ サバ缶とキャベツのみそ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

和えるだけの時短レシピ!キャベツがたっぷり食べられる、サバのみそ煮缶を使ったおつまみをご紹介します。市販の千切りキャベツを使えば、包丁いらずであっという間に完成しますよ。しっかりみそ味が染み込んだサバがキャベツによく合い、黒こしょうがアクセントになってお酒にぴったりの味わいです。時間が経つと水気が出てくるので、食べる直前に和えてお召し上がりくださいね。覚えておくとササッと作れる、便利な一品です。

材料(2人前)

  • サバの味噌煮缶 (汁ごと・190g)・・・1缶
  • キャベツ (千切り) ・・・200g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)黒こしょう・・・少々
  • 小ねぎ (小口切り) ・・・適量

作り方

1.ボウルにサバの味噌煮缶を汁ごと入れて、身をほぐします。
2.キャベツと(A)を入れてさらに混ぜ合わせます。
3.お皿に盛り、小ねぎをのせて完成です。

2.サバ缶とキャベツのマヨネーズ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

コクたっぷり!サバの水煮缶とキャベツのマヨネーズ和えはいかがでしょうか。キャベツの甘みとまろやかなマヨネーズの味つけで、独特な風味があるサバを食べやすく仕上げました。キャベツの水気をしっかり絞ると、味がぼやけずにおいしく仕上がりますよ。ごはんによく合うので、夕食のおかずにもぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・200g
  • サバの水煮缶 (正味量・1缶) ・・・150g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ

作り方

1.キャベツはざく切りにします。耐熱ボウルに入れ、ふんわりラップをかけて、600Wの電子レンジで2分程、やわらかくなるまで加熱し、粗熱を取って水気を絞ります。
2.ボウルにサバの水煮缶を入れ、大きくほぐします。
3.別のボウルに(A)を入れ、よく混ぜ合わせます。
4.1、2を入れ、全体に味がなじむまでよく混ぜ合わせます。
5.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.サバ缶ときゅうりの梅ごま和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ほんのり梅の酸味が効いた、サバ缶ときゅうりの和え物はいかがでしょうか。ポリポリとした食感のきゅうりと旨味たっぷりのサバは、相性抜群の組み合わせ!たっぷりと加えたごまの香ばしさとニンニクの風味も絶妙で、やみつきになるおいしさですよ。甘めの梅肉をお使いいただく場合は、砂糖の量を調整してお好みの味に仕上げてくださいね。きゅうりや梅を使った定番おつまみなので、覚えておくと便利なレシピです。

材料(2人前)

  • サバの水煮缶 (100g) ・・・1缶
  • きゅうり・・・2本

-----調味料-----

  • 梅肉・・・大さじ1
  • めんつゆ (2倍濃縮) ・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ2
  • 白いりごま・・・小さじ2
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

作り方

準備.サバの水煮缶は汁気を切っておきます。
1.きゅうりはヘタを切り落とし、乱切りにします。
2.ボウルに調味料を入れ混ぜ合わせます。
3.1とサバの水煮缶を加え、味が馴染むまで和えます。
4.器に盛り付け完成です。

人気のカテゴリ