2021.10.28

「ジャムが冷蔵庫の奥で眠ってませんか?」瓶モノの“活用”レシピ5選

パンに塗って食べるとおいしいジャム。さまざまな味のものがあり、お店で見かけるとついつい買ってしまうという方も多いのではないでしょうか。でもそんなジャム、冷蔵庫の奥で眠っていませんか?

今回はそんな冷蔵庫の奥にあるジャムを、料理に活用できるレシピをご紹介します。ジャムを使ったテリヤキチキンや手羽元の煮込みなど、ジャムの甘さや酸味を活かしたおいしいメニューばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.フルーツジャムで テリヤキチキン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

フルーツのジャムを使って、テリヤキチキンを作ってみませんか?みりんを使って甘みを足すことの多いテリヤキチキンですが、代わりにいちごジャムを使うとほのかにフルーティーな風味がプラスされます。ジャムのおかげで照りも出やすいので、見た目もとってもおいしそうにできあがりますよ。いつもよりワンランク上のテリヤキチキンを、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・350g
  • (A)いちごジャム・・・大さじ2.5
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1.5
  • (A)料理酒・・・大さじ2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)黒こしょう・・・ひとつまみ
  • サラダ油・・・小さじ2

-----付け合わせ-----

  • ベビーリーフ・・・5g
  • ミニトマト・・・2個

作り方

1.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
2.鶏もも肉は皮目にフォークで数ヶ所に穴を開けます。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひいて、2を皮目から入れて焼きます。両面に焼き色が付いたら、皮目を下にして余分な油をキッチンペーパーで拭き取ります。
4.1を入れ、蓋をして鶏もも肉の中に火が通るまで弱火で7分加熱し、火から下ろします。
5.一口大に切り、付け合わせとともにお皿に盛り付けて完成です。

2.ほろほろおいしい 手羽元の甘辛煮込み

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いちごジャムを使った、鶏手羽元の甘辛煮込みのレシピをご紹介します。いちごジャムの甘みとしょうゆの塩味に加え、みそを隠し味に使うのがポイント!みそのおかげで味に深みが増し、白いごはんにとってもよく合うおかずになりますよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏手羽元・・・6本
  • 新玉ねぎ・・・100g
  • お湯・・・300ml
  • いちごジャム・・・50g
  • (A)白ワイン・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みそ・・・小さじ1

作り方

1.新玉ねぎをくし切りにします。
2.シップ付き保存袋に鶏手羽元、いちごジャム、(A)を入れて揉み込み、常温で10分置きます。
3.鍋にお湯、2を汁ごと入れて中火で加熱し、ひと煮立ちしたら落とし蓋をして30分鶏手羽元に火が通るまで煮込みます。
4.落とし蓋を外し、1を入れて再度落とし蓋をして中火で10分煮込みます。
5.新玉ねぎがしんなりしたら火から下ろし、お皿に盛り付けて完成です。

3.マーマレードで キャロットラペ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おもてなしにもおすすめ!マーマレードジャムを使った、おしゃれなキャロットラペのレシピです。にんじんのオレンジ色で見た目も華やか!塩であらかじめ下味をつけておくことで、余分な水分が抜けて味がぼやけにくくなります。千切りにしたにんじんにマーマレードジャムでさわやかな甘みが付き、レーズンの風味もプラスされてとってもフルーティーなラぺになりますよ。

材料(2人前)

  • にんじん・・・1本
  • 塩・・・少々
  • レーズン・・・20g
  • (A)オリーブオイル・・・小さじ2
  • (A)マーマレードジャム・・・小さじ2
  • (A)レモン汁・・・小さじ2
  • (A)塩・・・少々
  • (A)黒こしょう・・・少々

作り方

準備.にんじんは皮を剥いておきます。
1.にんじんは千切りにし、塩を振ります。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、1、レーズンを加えて和えます。
3.全体が混ざったら10分程置き、味を馴染ませます。
4.器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ