2022.4.2

毎日の献立に役立つ!お財布にもやさしい“アイデアおかず”レシピ5選

節約できる「おかず」のレパートリーが増えれば、毎日の食事づくりに役立ちますよね。今回は、おいしくて見栄えもよいアイデアおかずのレシピをご紹介します。ふんわりやわらかな豆腐ハンバーグや、もやしを入れた鶏つくね、豆腐をお肉で巻いた角煮風のレシピなどをピックアップ。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ふんわり柔らかい 豆腐ハンバーグ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

節約食材の定番、豆腐を使った、ふんわりやわらかなハンバーグをご紹介します。豚ひき肉に水切りした木綿豆腐を加えて肉ダネを作り、成形して焼くだけの簡単レシピ。玉ねぎも加熱せずに生のまま使用するので、時短も叶う一品です。ふわふわ食感がおいしく、箸が止まらないおいしさですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚ひき肉・・・100g
  • 木綿豆腐・・・150g
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • (A)薄力粉・・・大さじ2
  • (A)塩・・・少々
  • (A)黒こしょう・・・少々
  • サラダ油・・・小さじ1
  • ポン酢・・・小さじ2

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り) ・・・適量

作り方

1.玉ねぎはみじん切りにします。
2.木綿豆腐は一口大に切ります。
3.キッチンペーパーで包み、耐熱容器に入れて、ラップをかけずに500Wの電子レンジで3分程加熱して水切りをし、粗熱を取ります。
4.ボウルに豚ひき肉、3、1、(A)を入れて捏ねます。
5.半量に分けて楕円形に成形し、空気を抜きます。
6.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、5を入れて焼きます。焼き色がついたら裏返し、蓋をして4分程蒸し焼きにします。
7.中まで火が通ったら火から下ろします。器に盛り付け、ポン酢をかけ、小ねぎを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.節約ボリュームアップ!もやしたっぷり鶏つくね

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お財布にやさしいもやしを加えてボリュームアップ!食べ応え抜群の鶏つくねのレシピです。みそをベースにしたしっかりとした味つけに生姜の風味が効いて、ごはんにもお酒にもぴったりの味わい。シャキシャキとしたもやしの食感もアクセントになり、とてもおいしいですよ。簡単に作れるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • 鶏ひき肉・・・200g
  • (A)みそ・・・大さじ1.5
  • (A)片栗粉・・・大さじ1
  • (A)酒・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 大葉・・・2枚

作り方

1.大葉は軸を切り落とし、細切りにします。
2.もやしはひげ根を取り除き、半分の長さに切ります。
3.ボウルに鶏ひき肉、2、(A)を入れてよく混ぜ合わせ、6等分の小判型に成形します。
4.中火に熱したフライパンにごま油をひき、3を入れて蓋をします。途中で裏返しながら中火で8分ほど蒸し焼きにし、中まで火が通ったら火から下ろします。
5.器に盛り付け、1をのせて完成です。

3.旨みたっぷり 豚しゃぶ肉のお豆腐角煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごちそうメニューの豚の角煮を、お手軽に作れるレシピです。旨味たっぷりの豚バラ肉で木綿豆腐を巻いて、まるでブロック肉のようなボリューム感に仕上げました。短時間で仕上がるので、煮込む時間も節約できる一品です。中の木綿豆腐にジューシーな豚肉の旨味が染み込み、食べ応え抜群ですよ。今晩のおかずにいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • 木綿豆腐 (1丁) ・・・300g
  • 豚バラ肉 (薄切り・16枚) ・・・150g
  • 薄力粉・・・大さじ2
  • ゆで卵・・・2個
  • 水・・・200ml
  • (A)しょうゆ・・・大さじ3
  • (A)みりん・・・大さじ2
  • (A)酒・・・大さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 長ねぎ・・・5cm
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.長ねぎは縦に切り込みを入れて芯の部分を取り出し、千切りにしておきます。
1.木綿豆腐をキッチンペーパーで包み、耐熱ボウルに入れてラップをせずに、500Wのレンジで3分加熱し水切りをします。粗熱を取り、8等分に切ります。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、1を絡めます。 
3.豚バラ肉を広げて薄力粉をまぶします。その上に汁気を切った2を乗せて、全面が隠れるように巻きます。
4.フライパンにサラダ油を中火で熱し、3の巻き終わりを下にして並べます。豚バラ肉に火が通り、全体に焼き色がつくまで炒めます。
5.2の調味料、水、ゆで卵を加え弱火で10分煮込みます。
6.器に盛り付け、トッピングをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

人気のカテゴリ