2022.2.4

家計の強い味方!週末のおつまみにぴったりな“節約もやし”レシピ5選

もやしは節約レシピに重宝する食材で、家計の強い味方ですよね。そこで今回は、もやしで簡単に作れておいしいおつまみレシピをご紹介します。とりあえずの一品になるもやしのナムルやもやしのやみつきサラダをはじめ、ピリ辛味の肉味噌もやしなどお酒がすすむおつまみをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.超簡単!もやしナムル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

5分で完成のスピードおつまみ、もやしナムルのご紹介です。シャキシャキとしたもやしの食感に、ごま油の香りとニンニクの風味がやみつきになる味つけです。もやしは電子レンジで加熱するので、火を使わずにボウルひとつでお作りいただけますよ。ほかの野菜を加えたアレンジもお楽しみいただけますので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • (A)白すりごま・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1

作り方
1.耐熱ボウルにもやしを入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱し、水気を切ります。
2.ボウルに(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
3.1を入れてよく混ぜ合わせます。
4.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.フライパンひとつで!もやしのピリ辛巣籠もり卵

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

包丁いらず!パパッと作れるもやしのピリ辛巣籠もり卵もおすすめのレシピです。もやしはサッと手早く炒めてシャキシャキ食感を残しました。チーズのコクに、コチュジャンの旨味とピリッと辛いラー油がよく合います。まろやかな半熟卵を絡めて召し上がってくださいね。冷蔵庫に常備している食材で手軽にお作りいただけますので、ぜひお試しください。

材料(2人前)

  • もやし・・・100g
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • (A)コチュジャン・・・小さじ2
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • ピザ用チーズ・・・40g
  • ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • ラー油・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方
1.中火で熱したフライパンにごま油をひき、もやしを加えてさっと炒めます。
2.ごま油がなじんだら、(A)を加えて中火で炒めます。
3.全体に味がなじんだら中央を空けて卵を割り入れ、もやしの上にピザ用チーズを散らし、蓋をして中火で加熱します。
4.卵の白身に火が通ったら火から下ろします。トッピングをかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.もやしのやみつきサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつきになるほどおいしい、もやしのサラダはいかがでしょうか。シャキシャキとしたもやしに、生ハムの塩気と白すりごまの風味がよく合い、1袋のもやしがペロッと食べられます。お酒のおつまみとしてはもちろん、副菜にもおすすめの一品です。忙しいときにもさっとできるレシピなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • もやし (200g)・・・1袋
  • 生ハム (計30g)・・・5枚
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • (A)白すりごま・・・大さじ1
  • (A)一味唐辛子・・・少々

作り方
1.もやしを耐熱ボウルにいれ、ラップをかけたら500Wの電子レンジで3分加熱します。粗熱が取れたら水気を切ります。
2.生ハムを1cm幅に切ります。
3.1のボウルに2と(A)を加え混ぜ合わせたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ