2021.12.7

「夜ごはん作りは時短で!」めんつゆを頼って“肉おかず”レシピ5選

忙しい日や時間のないときの夜ごはんには、時短レシピが重宝しますよね。時短で作りたいときには、簡単に味つけできるめんつゆとジューシーで旨味たっぷりなお肉を合わせた「肉おかず」のレシピがおすすめです。

そこで今回は、忙しいときにもパパッとお作りいただける、めんつゆを活用した肉おかずレシピをご紹介します。やさしい味わいの豚こま肉豆腐や彩りのよい豚ひき肉とトマトのめんつゆ卵炒め、コクうま鶏もも肉としめじのめんつゆマヨ炒めなどのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.めんつゆで豚こま肉豆腐

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

めんつゆがあればどなたでも簡単に味が決まる、めんつゆで豚こま肉豆腐をご紹介します。炒めた豚こま切れ肉と玉ねぎにめんつゆを合わせ、木綿豆腐を加えてじっくり煮込みました。豚こま肉の旨味が煮汁に凝縮され、とてもおいしいですよ。めんつゆのやさしい味わいが木綿豆腐にたっぷり染みています。手軽にお作りいただけますので、ぜひ今晩のおかずにいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • 豚こま切れ肉・・・150g
  • 木綿豆腐・・・150g
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • 水・・・200ml
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • サラダ油・・・大さじ1/2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.玉ねぎは1cm幅のくし切りにします。
2.木綿豆腐は一口大に切ります。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、豚こま切れ肉を入れ、色が変わるまで炒めます。
4.中火のまま、1、水、めんつゆを入れ全体を混ぜ、ひと煮立ちしたら2を加え蓋をして、豚こま切れ肉に火が通るまで弱火で10分程煮て、火から下ろします。
5.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

2.厚揚げと豚バラ肉のめんつゆ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

旨味たっぷりでとてもおいしい、厚揚げと豚バラ肉のめんつゆ炒めはいかがですか?炒めた豚バラ肉やしめじ、厚揚げにめんつゆを加え、全体に味をしっかり馴染ませました。めんつゆの味わいに豚バラ肉の旨味が合わさり、やみつき必至のおいしさ!旨味がたっぷり染みた厚揚げに食べ進める手が止まりません。しめじは、エリンギやしいたけなど、ほかのきのこでもお作りいただけますので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・150g
  • 厚揚げ・・・150g
  • しめじ・・・50g
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2.5
  • サラダ油・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.しめじは石づきを切り落としておきます。
1.しめじは手でほぐします。厚揚げは半分に切り、さらに1cm幅に切ります。
2.豚バラ肉は3cm幅に切ります。
3.中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて色が変わるまで炒めます。
4.1を入れてしめじに火が通るまで中火のまま炒め、めんつゆを加え、全体に味がなじむように炒めたら火から下ろします。
5.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

3.豚ひき肉とトマトのめんつゆ卵炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

彩り豊かで食卓も華やぐ!豚ひき肉とトマトのめんつゆ卵炒めを作ってみましょう。ごま油を熱したフライパンで豚ひき肉とトマトを炒め、卵を加えて仕上げました。豚ひき肉のジューシーな旨味にトマトの酸味が合わさり、とても食べやすいですよ。ふんわりとまろやかな味わいの卵が全体の味をまとめ、箸が止まらないおいしさ!食卓がぱっと明るくなるような一品ですので、さまざまな献立に合わせてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚ひき肉・・・150g
  • トマト (計400g)・・・2個
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1.5
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/4
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.トマトは半分に切り、ヘタを取り除き、8等分のくし切りにします。
2.中火で熱したフライパンにごま油をひき、豚ひき肉を入れて炒めます。
3.豚ひき肉に火が通ったら1、(A)を加えて中火で炒めます。
4.全体がなじんだら溶き卵を加えて中火で炒めます。
5.溶き卵に火が通ったら火から下ろし、お皿に盛り付けてできあがりです。

人気のカテゴリ