2019.7.17

【タンドリーチキン】簡単な作り方と、おすすめレシピ5選

タンドールがなくても美味しく焼けるタンドリーチキン

インド料理のひとつであるタンドリーチキンは、スパイスやヨーグルトに漬け込んだ鶏肉をタンドールと呼ばれる壷状の釜で焼き上げた料理です。チキンティッカと呼ばれるものもあり、日本でもカレー屋さんなどでよく見るメニューですね。スパイシーで香ばしく、ヨーグルトの効果でお肉の柔らかさとマイルドな口当たりを楽しむことができます。

そこで今回は簡単なものから本格的なものまで、タンドリーチキンのおすすめレシピをご紹介します。タンドールがご家庭になくても、フライパンやオーブン、オーブントースターを使えば簡単に香ばしくスパイシーなタンドリーチキンを楽しむことができますよ。また、漬け込んでおけばバーベキューなどにも役立つ一品になります。お好みの焼き方で、香ばしく仕上げてくださいね。

基本のタンドリーチキンもオーブンを使えば簡単に

こちらは本格的なタンドリーチキンを味わうことができるレシピです。本格的と言っても、スーパーなどで手に入れやすい手羽元やスパイスを使っているので、作り方も簡単です。じっくりと漬け込むと鶏肉にもしっかり味が入り、柔らかい仕上がりになりますよ。ジッパー付き保存袋を使えば、揉み込みやすく、鶏肉に満遍なく味付けすることができてとても便利です。おもてなしの際にも重宝する一品です。

オーブントースターでこんがりと!手羽中の簡単タンドリーチキン

食べやすくシェアしやすい手羽中を使ったタンドリーチキンもおすすめです。カレー粉を使えば、複雑なスパイスの配合をしなくても簡単にスパイシーな仕上がりになります。調味料の良さを活かせば、シンプルな材料でも大満足の味わいに。オーブントースターを使えば手軽にこんがりと香ばしく焼きあがります。スパイシーな香りに食欲をそそられる一品です。

人気のカテゴリ