2020.10.16

「心もおなかも大満足!」休日に作る”手ごねパン”レシピ5選

今年は新型コロナウイルスの影響でおうちで過ごす機会が増えましたよね。趣味に費やす時間が減ってしまい、時間を持て余してしまっている方も多いはず。

そこで今回は手間暇かけて作る、手ごねパンのレシピをご紹介します。ロールパンやコッペパンなどのシンプルなものから、おやつにぴったりのアレンジレシピまで、大人もお子さまも楽しめるレシピをピックアップしました。もし休日に何もすることがなくて悩んでいるのなら、今回ご紹介するレシピにチャレンジしてみてください。手捏ねパンのあまりのおいしさに感動すること間違いなしですよ!

1.もちもち 米粉の黒ごまチーズベーグル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつき必至!黒ごまとチーズのベーグルです。米粉を使うことでもっちりとした食感に仕上がります。黒ごまの香りとチーズのカリッとした食感が楽しめる一品です。お好みの具材を挟んでサンドイッチにするのもおすすめですよ。朝ごはんやランチに、ぜひお試しくださいね。

材料(4個分)

-----生地-----

  • 強力粉・・・150g
  • 米粉・・・100g
  • 砂糖・・・10g
  • 黒いりごま・・・5g
  • ドライイースト・・・3g
  • 塩・・・3g
  • お湯 (40℃程度)・・・160ml
  • オリーブオイル・・・5g
  • お湯 (ゆで用)・・・適量
  • ピザ用チーズ・・・30g

作り方

準備.クッキングシートを12×12cmの正方形に4枚切っておきます。
1.ボウルにオリーブオイル以外の生地の材料を順に入れ、混ぜ合わせます。
2.粉っぽさがなくなってきたらオリーブオイルを加えて混ぜ、ひとかたまりになったら、ボウルから出してこねます。
3.表面がつるんとしてきたら丸めてボウルに入れ、ラップをかけます。オーブンの発酵機能を使い、40℃で30分程発酵させます。(一次発酵)
4.2倍程の大きさになったら4等分にして丸め、濡れた布巾をかぶせて10分程休ませます。(ベンチタイム)
5.手で平らになるように押さえ、転がして20cm位の棒状にします。片方の端を平らに潰し、もう片方の端で包み、輪を作ります。同様に3個作ります。
6.クッキングシートを敷いた天板にのせ、濡れ布巾をのせラップをかけ、オーブンの発酵機能を使い、40℃で15分程発酵します。オーブンから取り出し、室温で5分おきます。(二次発酵)この間にオーブンを200℃に予熱します。
7.鍋にお湯を沸かし、6をクッキングシートごと入れ、クッキングシートを取り出します。片面30秒ずつ両面ゆで、取り出します。
8.お湯を切って、クッキングシートを敷いた天板にのせます。ピザ用チーズを散らし、200℃のオーブンで20分焼き色が付くまで焼きます。器に盛り付け完成です。

2.バター香る ロールパン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ほんのり甘い、シンプルなロールパンです。外は香ばしく、中はふわふわでまさに絶品!一口頬張れば、バターの香りが口いっぱいに広がりますよ。スキムミルクを使うことで焼き色が付きやすくなります。手ごねパンを初めて作る方におすすめのレシピです。まずはこのロールパンからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

材料(8個分)

-----生地-----

  • 強力粉・・・300g
  • お湯 (30℃程度)・・・200ml
  • 砂糖・・・20g
  • スキムミルク・・・15g
  • 無塩バター・・・15g
  • ドライイースト・・・3g
  • 塩・・・3g
  • 強力粉 (打ち粉)・・・適量
  • 有塩バター・・・30g
  • 溶かしバター (有塩)・・・20g

作り方

準備.無塩バターは常温に戻しておきます。
1.ボウルに強力粉、砂糖、スキムミルク、ドライイースト、塩を入れて混ぜ合わせます。お湯を加えて混ぜ、ある程度まとまったら打ち粉を振った台に出して捏ねます。
2.生地の表面がつるんとなってきたら、無塩バターを加えて捏ねます。生地の表面がなめらかになったら、ボウルに入れてラップをし、2倍位に膨らむまでオーブンの発酵機能を使い40℃で30分程発酵させます。(一次発酵)
3.フィンガーテストをして生地にしっかりとあとが付いたら、台に打ち粉を少量振り、ボウルから取り出し、ガス抜きをして8等分に切り分けます。それぞれ丸め、濡れ布巾をかけ、15分程度休ませます。
4.有塩バターを8等分に切り分けます。
5.閉じ目を上に向け、上から押して平たくし、手前から巻き、巻き終わりをつまんで閉じます。右手で右側を転がして細くし、縦に置きます。麺棒で上下にあて20cm程の長さになったら4を手前にのせ、手前から巻き、巻き終わりをつまんで閉じます。
6.閉じ目を下にしてクッキングシートを敷いた天板にのせ、ラップ、濡れた布巾をかぶせてオーブンの発酵機能を使い40℃で15分程発酵させます。室温に出し、10分程発酵させます。(二次発酵)その間にオーブンを190℃に予熱します。
7.濡れた布巾、ラップを取り、溶かしバターを表面にはけで塗り、190℃のオーブンで15分程焼きます。焼き色が全面に綺麗についたら粗熱を取って完成です。

3.簡単 ふわふわコッペパン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

簡単に作れる、ふわふわのコッペパンのレシピをご紹介します。材料をこねて発酵させるだけと工程は至ってシンプルです。手ごねで作ることでふわふわの食感に仕上がります。そのまま食べてももちろんおいしいですが、揚げパンにしたり、お好みの具材を挟んでアレンジを楽しむのもおすすめですよ!ぜひお試しくださいね。

材料(6本分)

  • 強力粉・・・200g
  • ①砂糖・・・大さじ1
  • ①ドライイースト・・・小さじ1
  • ①塩・・・小さじ1/3
  • ①お湯 (40℃)・・・70ml
  • ①牛乳 (40℃)・・・50ml
  • 無塩バター・・・20g
  • 牛乳 (塗る用)・・・小さじ1

作り方

1.ボウルに強力粉と①を入れ、よく混ぜ合わせたら、無塩バターを加えてよく捏ねます。
2.ひとまとまりになったら台の上に出し、表面がつるんとするまで捏ねます。
3.ボウルに入れてラップをかけ、オーブンの発酵機能で40℃で30分、一次発酵させます。
4.生地が2倍の大きさに膨らんだらガス抜きをします。6等分にして丸め直し、濡れ布巾をかけて10分置きます。
5.閉じ目を上にして麺棒で長さ15cmの楕円形に伸ばします。中央に向かって三つ折りにし、さらに半分に折り、しっかりと閉じたら、転がして長さ15cmの棒状に形を整えます。
6.クッキングシートを敷いた天板に閉じ目を下にして並べ、濡れ布巾をかけ、オーブンの発酵機能で40℃で20分、二次発酵させます。オーブンを180℃に予熱します。
7.表面に牛乳を塗り、180℃のオーブンで15分、焼き色が付くまで焼いたら完成です。

人気のカテゴリ