2021.10.29

「とにかく時短したい!」15分以内に完成“ボリューム主食”レシピ5選

仕事で忙しいときなど、あまり料理に時間をかけたくないときがありますよね。さらにお腹が減ってがっつり食べたい...そんなときは、時短で作れて食べ応えのあるレシピがおすすめです。

そこで今回は、15分以内に作れるボリューム満点の主食レシピをご紹介します。温泉卵をのせたキーマカレーやシンプルな味わいが楽しめるオムライスなど、一度食べたらやみつきになるレシピをピックアップしました。どれも食べ応え抜群でお手軽に作れるレシピなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.レンジだけで簡単に とろーり温卵のせキーマカレー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

とろーり温泉卵をのせたキーマカレーのご紹介です。カットした具材をカレールーと一緒に電子レンジで加熱するだけの簡単レシピ!味つけには隠し味として焼肉のタレを入れることで、さらにコクの増した味わいに仕上がります。温泉卵と一緒に食べると、まろやかになりおいしいですよ。火を使わず時短で作れるので、忙しいときにもぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • ごはん・・・400g
  • 豚ひき肉・・・150g
  • 玉ねぎ・・・50g
  • にんじん・・・50g
  • 水・・・160ml
  • (A)カレールー・・・50g
  • (A)焼肉のタレ・・・大さじ1
  • 温泉卵・・・2個

作り方

準備.にんじんは皮をむいておきます。
1.玉ねぎとにんじんは粗みじん切りにします。
2.大きめの耐熱ボウルに豚ひき肉、1、水、(A)を入れて混ぜ合わせ、ラップをかけます。
3.600Wの電子レンジで5分加熱し、一度取り出して混ぜ合わせます。
4.再びラップをかけ、600Wの電子レンジで4分加熱します。豚ひき肉に火が通り、にんじんがやわらかくなったら取り出して混ぜ合わせます。
5.器にごはんをよそい、4をかけ、温泉卵をのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

2.レンジで簡単お好み焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

具材がたっぷり入った、お好み焼きレシピのご紹介です。薄力粉や卵などを合わせたシンプルな生地に、キャベツや豚バラ肉などを入れ、電子レンジで加熱して作りました。だしの効いた生地にキャベツのほんのりとした甘みや豚バラ肉の旨みがマッチして、おいしく召し上がれます。青のりの香ばしい香りやかつお節の風味も食欲をそそりますよ。手軽にお作りいただけて休日のランチにもピッタリな一品なので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

-----具-----

  • キャベツ・・・200g
  • 豚バラ肉 (しゃぶしゃぶ用)・・・100g
  • あげ玉・・・10g
  • 紅生姜・・・10g

-----生地-----

  • 薄力粉・・・50g
  • 卵・・・1個
  • 白だし・・・大さじ1
  • 水・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • お好み焼きソース・・・大さじ2
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • かつお節・・・1g
  • 青のり・・・小さじ1

作り方

1.キャベツは千切りにします。
2.ボウルに生地の材料を入れて混ぜ合わせます。
3.2に1、あげ玉、紅生姜を入れて混ぜ合わせます。
4.耐熱皿に豚バラ肉を敷いて3をのせ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで5分ほど加熱します。
5.トッピングをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.温玉のせ ケチャップライス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

野菜の旨みたっぷり!ケチャップライスはいかがですか。カットした具材とごはんをバターで炒めたあと、ケチャップやコンソメなどを合わせて、最後に温泉卵をのせていただきます。ケチャップの酸味や甘みの効いた味つけに具材の旨みがマッチして、ついついおかわりしたくなるおいしさです。温泉卵の代わりにスクランブルエッグや目玉焼きをのせてもおいしいので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・120g
  • ピーマン・・・1個
  • 玉ねぎ・・・50g
  • ソーセージ・・・2本
  • (A)ケチャップ・・・大さじ1
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1/4
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • (A)黒こしょう・・・ひとつまみ
  • 有塩バター・・・10g
  • 温泉卵・・・1個

作り方

1.ピーマンはヘタと種を取り除き、粗みじん切りにします。玉ねぎはみじん切りにします。
2.ソーセージは1cm幅の輪切りにします。
3.中火に熱したフライパンに有塩バターを溶かし、1、2を入れピーマンがしんなりするまで炒めます。
4.ごはんを入れ、中火で炒め合わせ、(A)を加えて全体に味がよくなじむまで炒め合わせます。
5.火を止めて器に盛り付け、温泉卵を乗せて出来上がりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

人気のカテゴリ