2022.8.24

「今年の残暑をのり切る!」さっぱり味つけでお箸が進む“おかず”レシピ5選

まだまだ暑さが続く日は、さっぱりとした味わいが恋しくなりますよね。そこで今回は、残暑をのり切る「おかずレシピ」をご紹介します。箸休めにもぴったりなトマトの大葉和えや、小松菜となめこのおひたし、一口サイズで食べやすいナスの和風ロール餃子など、幅広いメニューをピックアップ!ぜひチェックしてくださいね。

1.レンチン 豆腐の大葉肉巻きおろしポン酢ソース

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おつまみにもぴったりな、豆腐の大葉肉巻きおろしポン酢ソースを作ってみませんか。切った木綿豆腐と大葉を豚肉で巻いたら、加熱は電子レンジにおまかせ!大根おろしとポン酢で、さわやかに仕上げました。豚肉の旨味が染みた豆腐に、ポン酢のほどよい酸味 と大葉の風味がよく合います。大根おろしもさっぱりと、よいアクセントになりますよ。

材料(2人前)

  • 豚肩ロース (薄切り)・・・100g
  • 木綿豆腐・・・200g
  • 大葉・・・8枚
  • 塩・・・ふたつまみ
  • 大根・・・100g
  • ポン酢・・・大さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.大根は皮をむいておきます。大葉は軸を切り落としておきます。
1.大根はすりおろします。
2.木綿豆腐は8等分に切ります。
3.豚肩ロース肉に大葉、2をのせて巻きます。
4.耐熱容器に巻き終わりを下にしてのせ、塩をふります。ラップをかけ、600Wの電子レンジで豚バラ肉に火が通るまで5分加熱します。
5.器に盛り付け、水気を絞った1をのせ、ポン酢をかけ、小ねぎを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.豚バラ肉とニンニクの芽のレモン塩炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べごたえ満点なのにさっぱり!豚バラ肉とニンニクの芽のレモン塩炒めをご紹介します。ニンニクの芽と豚バラ肉を炒め、味つけするだけ。鶏がらスープの素の旨味が絡んだ食材と、レモン汁の酸味が合い、クセになるおいしさです。スライスしたレモンものせるので、ダブルでさらにさわやかに仕上がりますよ。ごはんもお酒も進みます。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (スライス)・・・200g
  • ニンニクの芽・・・130g

-----調味料-----

  • みりん・・・大さじ1
  • レモン汁・・・大さじ1
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1.5
  • 黒こしょう・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1
  • レモン (スライス)・・・1枚

作り方

1.ニンニクの芽は3cm幅に切ります。
2.豚バラ肉は3cm幅に切ります。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、1と2を入れて炒めます。
4.豚バラ肉に火が通ったら、調味料を加えて中火で炒め合わせます。
5.火から下ろし、器に盛り付け、レモンをのせて完成です。

3.小松菜となめこのさっぱりおひたし

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

スルスル食べられる、小松菜となめこのおひたしのご紹介です。電子レンジで加熱した小松菜と、お湯で火を通したなめこに味つけを混ぜて完成する一品。シャキシャキの小松菜とちゅるんとした舌触りのなめこに、和風だしやかつお節の風味が効いて、とってもおいしいですよ。食欲がない日でもさっぱりと食べやすいおかずです。

材料(2人前)

  • 小松菜・・・150g
  • なめこ・・・80g
  • お湯 (茹で用)・・・適量
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1
  • かつお節・・・2g

作り方

準備.なめこは流水で洗い、水気を切っておきます。みりんは、加熱を行いアルコールを飛ばし粗熱をとっておきます。
1.小松菜は根元を切り落とし、4cm幅に切ります。
2.耐熱ボウルに1を入れ、ふんわりとラップをし、600Wのレンジで2分加熱します。
3.鍋にお湯を沸騰させ、なめこを入れて2分程加熱し、湯切りします。
4.ボウルに水気を切った2と3、(A)を入れ、混ぜ合わせます。
5.全体によく混ざったら、お皿に盛り付け、かつお節をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.さっぱり トマトの大葉和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いくらでも食べられる、トマトの大葉和えのレシピです。さっぱりとしたポン酢が効いていて、トマトの酸味と甘みが引き立ちます。大葉のさわやかさとごま油の風味がポイント!やみつきになる味わいですよ。火も電子レンジも使わず、和えるだけで作れるので、あと一品欲しいというときにもぴったりです。色合いもよく、食卓を明るくしてくれます。

材料(2人前)

  • トマト (計300g)・・・2個
  • 大葉・・・4枚
  • (A)ポン酢・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ

作り方

準備.トマトはヘタを取り除いておきます。
1.トマトは8等分のくし切りにします。
2.大葉は軸を切り落とし、粗みじん切りにします。
3.ボウルに(A)を入れ、よく混ぜ合わせます。
4.1と2を加え、よく和えます。
5.器に盛り付けて完成です。

5.たくさん食べたい!さっぱりナスの和風ロール餃子

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ジュワっと旨味広がる、ナスの和風ロール餃子はいかがでしょうか。餃子の皮の代わりにナスを使い、牛豚合びき肉やニラなどを混ぜた肉ダネを巻きました。ジューシーな肉ダネの旨味がナスに染みて、たまりません。ニラの風味やすりおろしニンニクの香りもよく、白いごはんはもちろんお酒のお供としても活躍しますよ。

材料(2人前)

  • ナス・・・2本
  • 塩・・・ふたつまみ
  • 牛豚合びき肉・・・100g
  • 大葉・・・5枚
  • ニラ・・・20g
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

-----添え物-----

  • 大葉・・・3枚
  • しょうゆ・・・大さじ1

作り方

準備.ナスはヘタを切り落としておきます。 大葉は軸を切り落としておきます。
1.大葉、ニラはみじん切りにします。
2.ナスを縦に薄切りにして、塩をふって5分ほど置きます。
3.ボウルに1、牛豚合びき肉、(A)を入れてよくこねます。
4.2の水気を拭き取り、薄力粉をふりかけ、3をのせて巻きます。
5.フライパンにごま油をひいて中火で熱し、4の巻き終わりを下にして焼きます。焼き色がついたら裏返し、蓋をして蒸し焼きにします。
6.中まで火が通ったら火から下ろし、大葉を敷いた器に盛り付け、しょうゆを添えて完成です。

暑くて食欲がない日は、さっぱりとしたおかずにおまかせ!

いかがでしたか。今回は、さっぱりとした味つけのおかずレシピをご紹介しました。レモンや大葉、ポン酢などでさわやかに食べられる一品は、覚えておくととっても便利。簡単に作れるものばかりなので、夏はもちろん、一年中楽しめますよ。さっぱりおかずで、残暑をのり切りましょう!

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ