2021.10.7

「余ったレタスはこうやって使う!」お箸がとまらないバリエレシピ5選

食卓に華やかさをプラスしてくれるレタス。冷蔵庫に常備していると便利な食材ですが、足が速いので消費方法にお困りの方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方にもおすすめの、レタスをたっぷりと使ったレシピをご紹介します。ねぎ塩ダレで食べる蒸しレタスや、ベーコンとレタスのペペロンチーノなど、市販のドレッシングがなくても、バリエーション豊かに味を変えて楽しむことができますよ。ぜひ最後までチェックしてくださいね。

1.スパイシーねぎ塩ダレで食べる蒸しレタス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ねぎ塩ダレで食べる蒸しレタスのご紹介です。ドレッシングに白こしょうをたっぷりと効かせて、スパイシーに仕上げました。電子レンジで蒸したレタスはほどよくかさが減り、ねぎ塩ダレがよく絡みますよ。レタスは火が通りやすいので、食感を残す程度に軽く加熱するのがポイントです!ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • レタス・・・200g
  • 長ねぎ・・・70g

-----ドレッシング-----

  • 酢・・・大さじ2
  • ごま油・・・大さじ1
  • 白こしょう・・・小さじ1
  • 塩・・・小さじ1/2
  • 糸唐辛子 (トッピング用)・・・適量

作り方

1.長ねぎは小口切りにします。
2.レタスは手で一口大にちぎり、耐熱ボウルに入れラップをし、500Wの電子レンジで1分程、少ししんなりするまで加熱します。
3.ボウルにドレッシングの材料を入れ、混ぜ合わせます。
4.1を加え、ドレッシングと絡めます。
5.2をお皿に盛り付け、4をかけ、糸唐辛子を乗せて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。

2.レタスとねぎの簡単ナムル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

余りがちな長ねぎの青い部分を使った、レタスとねぎの簡単ナムルのご紹介です。鶏ガラスープの素のコクとごま油の風味が、レタスのさわやかな苦みによく合いますよ。ご家庭にある調味料でパパッと味つけができ、10分で完成するスピードメニューです!もう一品欲しいときに、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)  

  • レタス・・・150g
  • 長ねぎの青い部分・・・1本分
  • (A)白いりごま・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • のり (刻み)・・・適量

作り方

1.レタスはざく切りにします。長ねぎの青い部分は薄い斜め切りにします。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜます。鶏ガラスープの素が溶けたら、1を入れて混ぜ合わせます。
3.全体に味がなじんだら器に盛り付け、のりを散らして完成です。

3.レタス大量消費 中華風しんなり塩レモンサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

旨味たっぷり!ツナ缶を使った、中華風しんなり塩レモンサラダはいかがでしょうか。手でちぎったレタスをボウルに入れたら、あとは調味料で和えるだけなので手軽にお作りいただけます。和えた後15分程置くと、塩気でレタスがほどよくしんなりとし、食べやすくなりますよ。レモンのさわやかな酸味とオリーブオイルの香りが食欲をそそる、オススメのサラダです。

材料(4人前)  

  • レタス・・・200g
  • ツナ油漬け・・・70g
  • (A)オリーブオイル・・・大さじ1
  • (A)はちみつ・・・小さじ2
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/3
  • (A)塩こしょう・・・少々
  • 白いりごま・・・適量
  • レモン (飾り用)・・・適量

作り方  

準備.ツナ油漬けは水気を切っておきます。
1.レタスは一口大にちぎります。
2.大きめのボウルに1とツナ油漬け、(A)を入れて、よく和えます。ラップをかけて冷蔵庫で15分程置きます。
3.器に盛り付け、白いりごまをかけ、輪切りにしたレモンを飾ったら完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

人気のカテゴリ