2021.10.12

「煮物だけじゃない!」おいしさをとことん楽しむ“里芋”レシピ5選

4.里芋のクリームグラタン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

里芋の食感を楽しむクリームグラタンはいかがでしょうか。たっぷりチーズをかけて焼きあげたグラタンは、里芋のホクホク、トロトロした食感とクリームソースが相性抜群!大人も子どもも喜ぶこと間違いなしのおいしさです。具材はアレンジがきくので、ベーコンや魚介類など、お好みのものを入れて作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 里芋・・・200g
  • 鶏もも肉・・・100g
  • 玉ねぎ・・・100g

-----クリームソース-----

  • 牛乳・・・300ml
  • 薄力粉・・・大さじ2
  • コンソメ顆粒・・・大さじ1
  • 有塩バター・・・15g
  • 塩・・・少々
  • 黒こしょう・・・少々
  • ピザ用チーズ・・・60g
  • パセリ (生)・・・5g

作り方

準備.パセリは刻んでおきます。
1.耐熱ボウルに皮付きの里芋を入れてラップをし、500Wの電子レンジで6分程、柔らかくなるまで加熱し、皮をむきます。
2.玉ねぎは1cm幅に切ります。
3.鶏もも肉は一口大に切ります。
4.中火で熱した鍋に有塩バターを入れて溶けてきたら2、3を入れて鶏もも肉の色が変わるまで炒めます。
5.1を加えて、全体に有塩バターが馴染むよう中火で炒めたら、薄力粉を入れて炒め合わせます。
6.牛乳を加えて中火でとろみが出るまで混ぜ合わせ、コンソメ顆粒、塩、黒こしょうを入れて全体に味が馴染んだら火から下ろします。
7.耐熱容器に6を入れてピザ用チーズをのせてオーブントースターで7分程、チーズに焼き色がつくまで焼きます。
8.パセリを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。

5.里芋とベーコンチーズのオープンオムレツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

里芋を使った簡単オープンオムレツのご紹介です。里芋にベーコンやトマト、玉ねぎを合わせた具だくさんのオムレツは、食べごたえもばっちり!オムレツにはチーズもたっぷり入っていてとてもおいしいですよ。具材を炒めたら卵液を流し入れ、全体に火が通れば完成です。ひっくり返す手間もなくとても簡単にできるのでぜひお試しくださいね。

材料(2人前(直径23cmのフライパン))

-----具材-----

  • 里芋・・・100g
  • ベーコン (ブロック)・・・60g
  • 玉ねぎ・・・40g
  • ミニトマト・・・3個

-----卵液-----

  • 卵・・・4個
  • ピザ用チーズ・・・30g
  • 塩こしょう・・・ふたつまみ
  • 有塩バター・・・10g
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

準備.皮を剥いておきます。ミニトマトのヘタは取り除いておきます。
1.里芋は1cm角に切り耐熱ボウルに入れて、ふんわりラップをし、600Wの電子レンジで2分程加熱します。
2.玉ねぎは1cm角に切ります。ミニトマトは半分に切ります。
3.ベーコンは1cm角に切ります。
4.ボウルに卵液の材料を入れて、混ぜ合わせます。
5.中火に熱したフライパンに有塩バターを入れ溶かし、3を入れ炒めます。
6.ベーコンに焼き色が付いたら、中火のまま1、2を入れ炒めます。
7.玉ねぎが透き通ってきたら、中火のまま4を流し入れ菜箸で大きくかき混ぜます。
8.卵の縁が乾き固まったら、火から下ろし器に盛り、パセリを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、しっかりと加熱し卵の生食を避けてください。

ホクホクねっとりの里芋をどんどん献立に取り入れよう!

いかがでしたか。和食に使うイメージの強い里芋ですが、食材の組み合わせによっていろいろな料理に使うことができますよ。今回ご紹介したレシピを参考に、里芋の魅力たっぷりな料理をぜひ作ってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ