2021.11.8

おかずにもおつまみにも!アレンジ広がる“ジャーマンポテト”レシピ5選

ごはんのおかずやおつまみなど、様々なシーンで活躍するジャーマンポテト。具材を準備したらあとは炒めるだけと、ぱぱっと作れてうれしい料理ですよね。

今回はそんなジャーマンポテトをさらに楽しめるアレンジレシピをご紹介します。さつまいものジャーマンポテト風やアボカドのジャーマンポテト風など、じゃがいもで作るジャーマンポテトとはひとあじ違ったアレンジレシピもピックアップしています。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ジャーマンポテト風マスタードマヨ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

こってりおいしい、ジャーマンポテト風マスタードマヨ炒めをご紹介します。具材をコンソメで蒸し煮にしておくことでしっかりと味がつき、おいしく仕上げられますよ。今回はウインナーを使用していますが、ベーコンに代えてもおいしくお作りいただけます。ボリュームたっぷりでメインのおかずにもおすすめの一品なので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも (計150g)・・・2個
  • 水 (じゃがいも用)・・・50ml
  • 玉ねぎ・・・50g
  • ウインナー・・・6本
  • ブロッコリー (冷凍)・・・100g
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • 水 (蒸し煮用)・・・50ml
  • コンソメ顆粒・・・小さじ1/2
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ3
  • (A)マスタード・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 黒こしょう・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは、芽を取り除いておきます。 ブロッコリーはパッケージの表記に従い、解凍しておきます。
1.じゃがいもは皮付きのまま、一口大に切ります。耐熱ボウルに入れ、水を加えラップをかけ、500Wの電子レンジで3分加熱します。
2.玉ねぎは薄切りにします。
3.ウインナーは半分に斜め切りにします。
4.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、すりおろしニンニク、2、3を入れ3分炒めます。
5.玉ねぎがしんなりしてきたら1、ブロッコリー、水、コンソメ顆粒を加えて混ぜ合わせ、蓋をし、弱火で3分蒸し煮にします。
6.じゃがいもに火が通ったら(A)を入れて弱火で1分炒め、全体に味が馴染んだら火からおろします。
7.器に盛り付け、黒こしょうをかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.さつまいもとソーセージのジャーマンポテト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さつまいもをソーセージと合わせ、ジャーマンポテト風に仕上げました。角切りにしたさつまいもを電子レンジで加熱したら、玉ねぎとソーセージを合わせて炒めます。さつまいものやさしい甘味と、ソーセージの塩味がとてもよく合いますよ。ピリっとしたマスタードの辛みもきいていて、お酒のおつまみにもぴったりの一品です。ぜひ今夜の夕食のおかずに作ってみてはいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • さつまいも・・・250g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • ソーセージ・・・5本
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • 有塩バター・・・15g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ3
  • (A)粒マスタード・・・大さじ2
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)黒こしょう・・・小さじ1/4
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

準備.さつまいもは皮をむいておきます。
1.さつまいもは1cm角に切り、耐熱ボウルに入れて水に10分ほどさらし、水気を切ります。ラップをかけ、やわらかくなるまで600Wの電子レンジで4分程加熱し、粗熱を取ります。
2.ソーセージは1cm幅に切ります。玉ねぎは2cm角に切ります。
3.フライパンを中火で熱し、有塩バター、2を入れて炒め、玉ねぎが透き通ってきたら火から下ろして粗熱を取ります。
4.1に3、(A)を加えて和えます。全体に味がなじんだら器に盛り付け、パセリをかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.アボカドのジャーマンポテト風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

アボカドを使った、まろやかで濃厚な味わいのジャーマンポテトはいかがでしょうか。アボカド、ウインナー、玉ねぎをマスタードと塩こしょうでシンプルに味つけしました。ピリッとしたマスタードがよいアクセントになってお箸が進むこと間違いなし!固めのアボカドを使用すると、炒めたときに形が崩れにくく見た目も綺麗に作ることができますよ。お好みでケチャップをつけてどうぞ!

材料(2人前)

  • アボカド・・・1/2個
  • ウインナー・・・4本
  • 玉ねぎ (30g)・・・1/4個
  • マスタード (粒)・・・大さじ1
  • 塩・・・少々
  • 黒こしょう・・・少々
  • サラダ油・・・小さじ1

-----トッピング-----

  • パセリ (乾燥)・・・適量
  • ケチャップ・・・大さじ1

作り方

準備.アボカドは皮をむき、種を取っておきます。
1.玉ねぎは5mm幅に切ります。
2.アボカドは2cm角に切ります。
3.ウインナーは2cm幅の斜め切りにします。
4.フライパンにサラダ油をひき、中火で熱し、1がしんなりするまで炒めます。
5.2と3を入れて、ウインナーに火が通るまで中火で炒めます。
6.マスタードを入れて中火で炒め合わせ、塩と黒こしょうで味を調え、火から下ろします。
7.器に盛り付け、パセリをかけ、ケチャップを添えて完成です。

人気のカテゴリ