2021.9.12

「やみつき間違いなし!」お箸が止まらない“無限おつまみ”レシピ5選

最近はおうちで飲む機会が増えてきましたね。毎晩楽しいおうち飲み時間を過ごすために、無限おつまみはとてもありがたい一品です。

そこで今回は、短時間で簡単、しかもお箸が止まらなくなるほどおいしい無限おつまみレシピをご紹介します。火を使わないズッキーニの和え物レシピや、鶏のささみと長ネギをめんつゆでサッと仕上げたレシピなど、やみつきになるほどおいしいレシピを集めました。ぜひお試しくださいね。

1.ツナ缶で簡単 やみつき無限ピーマン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ツナ缶を使って簡単にできるやみつき無限ピーマンのご紹介です。シャキシャキしたピーマンのフレッシュ感とツナ、めんつゆの美味しさに胡麻の風味が重なって食べ始めたら止まらなくなりそうです。シンプルな味付けなので素材の美味しさがそのまま楽しめますよ。

材料(2人前)

  • ピーマン (計250g)・・・6個
  • お湯 (ゆで用)・・・適量
  • ツナ水煮 (正味量)・・・50g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1.5
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.ピーマンは縦半分に切りヘタと種を取り除いておきます。
1.ピーマンは横に細切りにします。
2.お湯を沸かした鍋に1を入れ中火で30秒程ピーマンがしんなりするまでゆで、お湯を切ります
3.ボウルに(A)を入れ混ぜ合わせ、2、ツナ水煮を入れ和えます。
4.器に盛り付け白いりごまをかけて完成です。

2.めんつゆで簡単 おつまみ無限ねぎ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで加熱してから調味料で和えるだけの簡単レシピなのにお箸が無限に止まらなくなるほどの美味しさです。淡泊な鶏ささみと長ねぎだけのシンプルな2つの材料が調味料の組み合わせでぐっと旨みが引き立っていますね。ごま油とすりおろしニンニクの風味もたまらな〜い。ピリリときいたラー油の辛さがお酒にとってもよく合います。

材料(2人前)

  • 鶏ささみ・・・2本
  • 料理酒・・・大さじ1
  • 長ねぎ・・・2本
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • ラー油・・・適量

作り方

準備. 長ねぎは青い部分と根元を切り落としておきます。鶏ささみは筋を取り除いておきます。
1.長ねぎは斜め薄切りにします。水を張ったボウルに入れて10分程さらし、水気を切ります。
2.耐熱ボウルに鶏ささみ、料理酒を入れて、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで鶏ささみに火が通るまで3分程加熱します。
3.粗熱が取れたら、手でほぐします。
4.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、1、3を加えて和えます。
5.器に盛り付け、ラー油をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.激辛冷製無限レタス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

暑い日にぜひ味わっていただきたい激辛の冷製無限レタスのご紹介です。唐辛子、ラー油、豆板醤に糸唐辛子と、これでもかというほど辛さを加えているのに、冷たいレタスとほどよくオイルの染み込んだツナに合わせることで、どんどん食が進む料理になります。刺激的な辛さがお酒のおつまみにもよく合いますよ。

材料(2人前)

  • レタス・・・150g
  • ツナ油漬け・・・70g
  • (A)熱湯・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (B)粉唐辛子・・・小さじ2
  • (B)ラー油・・・小さじ1
  • (B)豆板醤・・・小さじ1
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

準備.ツナ油漬けは油を切っておきます。
1.レタスを一口大にちぎります。
2.ボウルで(A)を溶かし、そこに(B)を加えてよく混ぜます。
3.別のボウルに1、ツナ油漬け、2を入れてよく和え、ラップをして冷蔵庫で30分冷やします。
4.しんなりしていたらお皿に盛り、糸唐辛子を乗せて完成です。

人気のカテゴリ