2022.1.7

週末のお酒にぴったり!トロトロ濃厚な“おつまみユッケ”のおいしい作り方

居酒屋や焼肉店のメニューで見かける「ユッケ」。韓国では生のお肉に、ねぎやニンニクなどの薬味や卵黄を混ぜていただきます。生肉を使うのはちょっとハードルが高いですが、使う食材をアレンジすれば、お酒にぴったりのおつまみユッケがおうちでも作れますよ。

そこで今回は、ご家庭で作れるおいしいおつまみユッケレシピをご紹介します。アボカドと食感のよいエビをピリ辛ダレで和えた簡単ユッケや、さっぱりとした味わいの鯛と長ねぎのユッケ風など、お肉以外の食材で作るアレンジレシピをピックアップしました。濃厚なタレと素材の旨みも味わえますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.えびアボカドユッケ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

まろやかなアボカドとプリプリ食感のエビをピリ辛ダレで和えた、簡単なユッケはいかがでしょうか。コチュジャンの辛みとごま油の香りが、ユッケのおいしさを引き立ててくれます。アボカドの皮を使った器もかわいく、おもてなし料理や居酒屋の雰囲気を味わえる一品です。仕上げにのせたうずらの卵を混ぜながら食べてもおいしいですよ。材料を切って和えるだけなので、ぜひ試してみてくださいね。ユッケの濃厚な味わいが楽しめますよ!

材料(2人前)

  • エビ (むき・生食用)・・・4尾
  • アボカド・・・1個

-----たれ-----

  • しょうゆ・・・大さじ1
  • コチュジャン・・・小さじ2
  • ごま油・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • うずらの卵・・・2個

作り方

準備.アボカドは種を取り除いておきます。
1.アボカドはスプーンで皮と実に分け、実の部分を1cm角に切ります。
2.エビを1cm幅に切ります。
3.ボウルにたれの材料を入れて混ぜ、1、2を入れてよく混ぜます。
4.1の皮の器に入れ、中心をくぼませ、うずらの卵をのせて完成です。

2.お手軽おつまみ 鯛のピリ辛ユッケ風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ピリ辛な味わいでお酒も進む、タイと長ねぎのピリ辛ユッケ風おつまみをご紹介します。調味料と和えて少し時間をおくことで、味が全体になじんでおいしいですよ。旨辛のコチュジャンダレと濃厚な卵黄をからめて食べれば、やみつきになるおいしさです。タイはマグロに代えてもおいしくいただけますので、お好みの食材にアレンジしてぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • タイ (刺身)・・・150g
  • 長ねぎ・・・20g
  • 水 (長ねぎをさらす用)・・・適量
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1/2
  • (A)コチュジャン・・・小さじ1
  • (A)料理酒・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

-----トッピング-----

  • 卵黄・・・1個分
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • フリルレタス (飾り用)・・・2枚

作り方

準備.料理酒は、加熱を行いアルコールを飛ばし粗熱をとっておきます。
1.長ねぎを斜め薄切りにし、水に15分程さらします。
2.タイを5mm幅に切ります。
3.ボウルに(A)の材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
4.水気を切った1、2を加え、ラップをかけて冷蔵庫で20分置きます。
5.お皿にフリルレタスを敷き、4を盛り付け、トッピングを乗せて完成です。

3.大葉香る ピリ辛ブリのユッケ風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さわやかな香りの大葉が食欲をそそる、ピリ辛ブリのユッケ風はいかがでしょうか。タレにコク深いコチュジャンと豆板醤を加えて、ピリ辛で濃厚な味わいに。脂ののったブリと旨辛ダレの相性が抜群で、あとひくおいしさです。おつまみとしてもおいしくいただけますが、白いごはんにもよく合う一品ですよ!卵黄を加えるとまろやかになり、また違った味わいもお楽しみいただけます。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ブリ (刺身用・柵)・・・150g
  • 大葉・・・5枚
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)コチュジャン・・・小さじ2
  • (A)豆板醤・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 卵黄・・・1個

作り方

1.大葉の軸を切り落し、千切りにします。
2.ブリは5mm幅に切ります。
3.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせたら、1、2を入れて混ぜ合わせます。
4.お皿に盛り付け、卵黄をのせたら完成です。

人気のカテゴリ