2022.1.7

週末のお酒にぴったり!トロトロ濃厚な“おつまみユッケ”のおいしい作り方

4.ナスのユッケ風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ナスをまるごと2本使った、お手軽ユッケをご紹介します。やわらかジューシーなナスに、濃厚なユッケ風のピリ辛ダレをからめて仕上げました。ニンニクと生姜の香りが食欲をそそり、コチュジャンの辛みがアクセントになって、ついついお箸が伸びるおいしさですよ。電子レンジを使って手軽にお作りいただけますので、ぜひトライしてみてくださいね。余っているナスの消費にもおすすめですよ!

材料(2人前)

  • ナス・・・2本
  • 水 (さらす用)・・・適量

-----たれ-----

  • しょうゆ・・・小さじ2
  • ごま油・・・小さじ1
  • コチュジャン・・・小さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1/2
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/3
  • すりおろし生姜・・・小さじ1/3
  • 卵黄 (Mサイズ)・・・1個
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.ナスはヘタを切り落として細切りにし、水に5分程さらし、水気を切ります。
2.耐熱ボウルに入れてふんわりラップをし、600Wの電子レンジで3分程、しんなりするまで加熱します。
3.水気を切った2にたれの材料を入れて混ぜます。
4.器に盛り付け、卵黄、小ねぎをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.絶品 お豆腐のユッケ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

なめらかな口当たりの絹ごし豆腐を使った、絶品ユッケはいかがでしょうか。長ねぎ入りのコチュジャンダレを、ひと口大にカットした絹ごし豆腐にたっぷりとかけました。まろやかな卵黄のコクが加わるので、食べたときの満足感もありますよ!火を使わず10分で完成するので、あと一品欲しいときのおかずやおつまみにもってこいの一品です。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐・・・200g
  • 卵黄 (Mサイズ)・・・1個

-----たれ-----

  • 長ねぎ・・・10cm
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1/2
  • コチュジャン・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.絹ごし豆腐は3cm角に切ります。
2.長ねぎはみじん切りにします。
3.ボウルに2、たれの材料を入れ、混ぜ合わせます。
4.器に1を盛り付け、3をかけます。卵黄をのせ、白いりごまをかけて完成です。

おつまみユッケは食材をアレンジしてもおいしい!

いかがでしょうか?今回は、濃厚でおいしいユッケレシピをご紹介しました。アボカドやエビ、刺身用の魚など身近な食材を使って、お店でいただくような濃厚なユッケがお楽しみいただけます。コク深いコチュジャンのタレはさまざまな食材に合うので、お好みの食材にアレンジして、ぜひおいしいユッケを作ってみてくださいね。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ