【中村シェフ】オニオングラタンスープ レシピ・作り方

「【中村シェフ】オニオングラタンスープ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フレンチの名店『LA BONNE TABLE』の中村和成シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、オニオングラタンスープのご紹介です。手間のかかるブイヨンの代わりに、ウインナーを使って簡単に旨みのあるオニオングラタンスープがお作りいただけますよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね。 こちらのレシピでは、シェフに教えていただいたレシピを、ご家庭で作りやすい手順や材料で再現しております。 シェフが調理しているレシピ動画では、より詳しくご覧いただくことができますので、さらに本格的な味わいに仕上げることができますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/a108fa4f-c552-4b1d-afb0-f4ece98f0ccf ▼クラシル公式SNSはこちら ・クラシルYouTube https://www.youtube.com/watch?v=PtoFIcNRi9c ・クラシルTikTok https://www.tiktok.com/@kurashiru.com ・クラシルInstagram https://www.instagram.com/kurashiru/ ・クラシルX https://twitter.com/kurashiru0119

調理時間:30分

費用目安:600円前後

材料(4人前)

手順

  1. 準備. 無塩バターは常温に戻しておきます。
  2. 1. 玉ねぎは半分に切り、繊維を断つように薄切りにします。
  3. 2. ウインナーは縦半分に切ります。
  4. 3. ブールマニエを作ります。ボウルに無塩バター、薄力粉を入れてなめらかになるまで混ぜます。
  5. 4. 鍋に無塩バターを入れて中火にかけ、溶けてきたら1を加えて強火にし、塩をふって炒めます。玉ねぎがしんなりしたら差し水をしてなじませ、蓋をして中火にし、2分程蒸し焼きにします。
  6. 5. 玉ねぎが茶色に色づいてきたら中火のまま差し水をして混ぜます。再度蓋をして1分程蒸し焼きにします。同様にもう1度加熱します。
  7. 6. 混ぜ合わせ、再度蓋をして中火で1分程蒸し焼きにします。同様に玉ねぎがあめ色になるまで繰り返します。
  8. 7. 差し水をしながら鍋底の旨みをはがすように混ぜ、玉ねぎが浸る量の水を加えて強火にし、2を加えます。沸騰したら蓋をして中火にし、3分程煮詰めます。
  9. 8. 残りの水、3を加え、混ぜながら2分程とろみがつくまで中火で加熱し、火から下ろします。
  10. 9. フランスパンをオーブントースターで3分程、焼き色がつくまで焼きます。ニンニクの切り口を表面にこすりつけます。
  11. 10. 8を再度中火で加熱し、ひと煮立ちしたら9をのせ弱火にし、パルミジャーノレッジャーノを削り入れます。粗挽き黒こしょう、EVオリーブオイルをかけ、温まったら火から下ろして完成です。

料理のコツ・ポイント

お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W260℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。 ニンニクは切り口をフランスパンにこすりつけることで香りが移りやすくなりますよ。 玉ねぎを加熱する際は焦げやすいので、都度混ぜながら焦げないように注意してください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。

たべれぽ
4.5

38件のレビュー

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ