口当たりとろとろ!高野豆腐のスープ レシピ・作り方

「口当たりとろとろ!高野豆腐のスープ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

口当たりよく仕上がる高野豆腐のスープのご紹介です。干し椎茸と白だしの風味が広がる優しい味わいの一品です。しっかり食べ応えのあるスープですので、満足感もありますよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:20分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 干し椎茸を2時間程水につけて戻します。
  2. 2. 水で戻した干し椎茸の石づきの部分は取り除き、食べやすい大きさに切ります。(戻した水は残しておきます)
  3. 3. 鍋にお湯を沸かし火を止め、高野豆腐を入れアルミホイルでおさえ、4分程置きもどします。
  4. 4. 小鍋に(A)(椎茸を戻した水を含む)をいれて中火で沸かします。
  5. 5. 器に水気を切った3をいれて、その上からダシをかけます。お好みで三つ葉を散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

普段の煮物ではスポンジのような食感になってしまう高野豆腐も、熱湯で戻すことでトロトロになります。 塩分が多すぎるとせっかくトロトロになっても、ギュッと固くなってしまうので今回はスープと別々で作りました。 手順3では長時間お湯につけておくと溶けてしまう可能性あります。全体に水分を含ませれたら速やかに湯をきってください。 アルミホイルはガス火でやる場合、直火に触れると溶けてしまう可能性があるため、蓋として使用する際はフライパンからはみ出さないように内側に折り曲げてください。料理によっては調味料などに含まれている塩分によってホイルが溶ける可能性もございますので、ご使用の際は十分にご注意ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ