チキンサルサボウル レシピ・作り方

「チキンサルサボウル」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

トマトを丸々1つ使用した、ピリ辛サルサソースです。ご飯と鶏もも肉にかけていただく、チキンサルサボウルを紹介します。茹でた鶏むね肉に変更すれば、ヘルシーにいただけるのでおすすめです。鶏肉以外にも、サラダや魚にもあうので、サルサソースが余ったらぜひお試し下さい。
調理時間:20分
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • ごはん200g
  • 鶏もも肉200g
  • ふたつまみ
  • 白こしょうふたつまみ
  • サラダ油大さじ1
  • サルサソース
  • トマト (200g)1個
  • ピーマン1個
  • 玉ねぎ (50g)1/4個
  • ①しょうゆ大さじ1
  • ①オリーブオイル大さじ1
  • ①すりおろしニンニク小さじ1/2
  • ①タバスコ5滴
  • ベビーリーフ40g
  • マヨネーズ10g

作り方

  1. 準備.
    トマトはヘタを取っておきます。 ピーマンはヘタと種をとっておきます。 玉ねぎは皮を剥いておきます。
  2. 1.
    サルサソースを作ります。トマト、ピーマン、玉ねぎをみじん切りにします。
  3. 2.
    ボウルに、1、①を加えて混ぜます。
  4. 3.
    鶏もも肉に塩、白こしょうで下味をつけます。
  5. 4.
    中火に熱したフライパンに、サラダ油をひき、3を皮の面から焼きます。焼き色がついたら裏返し、蓋をして中に火が通るまで焼きます。
  6. 5.
    4を1.5cm幅に切ります。
  7. 6.
    大きめのボウルや丼に、ごはんを盛り付け、その上にベビーリーフ、真ん中に5をのせ、マヨネーズをかけます。
  8. 7.
    2をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

鶏肉が厚いときや、厚さが均一でないときは、包丁で切れ込みをいれて、広げてください。皮の面を焼いているときは、アルミを上にのせ、お鍋をのせたり、余分な脂をキッチンペーパーなどで拭き取って頂くとパリパリに仕上がります!

人気のカテゴリ

Video preload background節約 白菜と豚バラの水なし鍋
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundシャキシャキ大根と牛肉のマヨポンサラダ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background長ねぎとしいたけのグラタン
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background絹さやと春キャベツの肉みそ炒め
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚肉とオクラの中華風炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundごぼうと長ねぎのペッパー炒め
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください