そら豆とモッツァレラチーズのとろーり揚げ焼きコロッケ レシピ・作り方

「そら豆とモッツァレラチーズのとろーり揚げ焼きコロッケ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

そら豆とモッツァレラチーズ、アンチョビを使用した、ワインやビールに合うおつまみコロッケです。 お塩の代わりにアンチョビを入れることでお酒にも合う大人の味になります。 油も少量で作ることができるので、揚げ物初心者さんにもオススメです。
調理時間:40分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • じゃがいも350g
  • そら豆 (正味量)50g
  • お湯 (茹で用)800ml
  • 塩 (茹で用)小さじ1
  • モッツァレラチーズ (チェリータイプ)6個
  • アンチョビフィレ3切れ
  • 黒こしょう適量
  • 薄力粉大さじ2
  • 溶き卵1個分
  • パン粉10g
  • サラダ油適量
  • ベビーリーフ適量

作り方

  1. 準備.
    そら豆はさやから出しておきます。 じゃがいもは皮を剥いて芽を取っておきます。
  2. 1.
    そら豆の黒い部分に切り込みを入れます。鍋にお湯が沸騰したら、塩とそら豆を入れ、鮮やかな緑色になるまで強火で2分程茹でます。粗熱が取れたら、薄皮を剥いて半分に切ります。
  3. 2.
    アンチョビフィレをみじん切りにします。
  4. 3.
    じゃがいもは一口大に切ります。 耐熱ボウルに入れて、ラップをかけ、600Wの電子レンジで5分程じゃがいもに火が通るまで加熱します。温かいうちにフォークで潰します。
  5. 4.
    1と2、黒こしょうを加えて混ぜ、6等分に分けます。
  6. 5.
    中央にモッツァレラチーズを入れて丸め、薄力粉、卵、パン粉の順に衣を付けます。
  7. 6.
    サラダ油を底から1cm程注ぎ、中火できつね色になるまで揚げ焼きにします。お皿に盛り付けて、ベビーリーフを添えたら完成です。

料理のコツ・ポイント

今回は塩の代わりにアンチョビフィレで塩気を加えました。
ジャガイモは熱いうちに潰すと綺麗に潰すことができます。
コロッケの種は必ず冷ましてから揚げてください。熱いうちに揚げると破裂の恐れがあります。



人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundレンジで簡単 回鍋肉風
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundレンジで簡単 回鍋肉風
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background水玉オムライス
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください