餃子の皮で つぼ焼き豆乳スープ レシピ・作り方

「餃子の皮で つぼ焼き豆乳スープ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

餃子の皮をパイに見たてたつぼ焼き豆乳スープはいかがでしょうか。キャベツとベーコンの旨味、を感じるホッとする一品です。餃子の皮はパリパリ食感で粉チーズの風味豊かで、そのままでも、スープに浸してもおいしくいただけますよ。

調理時間:40分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(3人前)

  • 豆乳スープ
  • キャベツ 100g
  • しめじ 50g
  • にんじん 50g
  • ベーコン 30g
  • サラダ油 大さじ1/2
  • ①調製豆乳 400ml
  • ①コンソメ顆粒 小さじ2
  • ①塩 少々
  • ①白こしょう 少々
  • 餃子の皮 9枚
  • 水 (のり用) 適量
  • 粉チーズ 大さじ1
  • パセリ (乾燥) 適量

作り方

  1. 準備. オーブンは180℃に予熱しておきます。キャベツは芯を取り除いておきます。にんじんは皮を剥いておきます。
  2. 1. キャベツは2cm角に切ります。しめじは石づきを切り落とし、手でほぐします。にんじんは5mm幅のいちょう切りにします。
  3. 2. ベーコンは1cm幅に切ります。
  4. 3. 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、1、2を炒めます。野菜がしんなりしてきたら、①を加え加熱し、沸騰したら耐熱性マグカップに注ぎ入れます。
  5. 4. 餃子の皮3枚を器の蓋になるように広げ、重なる部分に水を塗り接着します。
  6. 5. 3に4をかぶせ、マグカップの形に合わせて押さえます。表面に水を塗り、粉チーズを振りかけ、180℃のオーブンで8分程焼きます。
  7. 6. こんがり焼き色がついたら、パセリを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 塩加減は、お好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ