黒いごはんがクセになる 岡山名物えびめし レシピ・作り方

「黒いごはんがクセになる 岡山名物えびめし」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

黒いごはんがクセになるおいしさ!岡山名物のえびめしをご家庭で作ってみてはいかがでしょうか。エビの旨みに、カラメルソースの甘みとほろ苦さ、スパイシーな味付けがよく合い、クセになるおいしさですよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:40分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • ごはん (温かいもの) 200g
  • エビ (むきエビ) 80g
  • 玉ねぎ 30g
  • 砂糖 大さじ3
  • 大さじ1
  • お湯 大さじ1
  • ①ウスターソース 大さじ3
  • ①デミグラスソース 大さじ1
  • ①カレー粉 小さじ2
  • ①塩こしょう ふたつまみ
  • 有塩バター 15g
  • 錦糸卵 5g
  • グリンピース (水煮) 5g

作り方

  1. 準備. エビは背ワタを取り除いておきます。
  2. 1. 玉ねぎはみじん切りにします。
  3. 2. 鍋に砂糖と水を入れて強火で加熱します。混ぜ合わせずに鍋を軽く揺すりながら4分程加熱します。
  4. 3. 飴色になったら火を止め、お湯を入れて揺すりながら混ぜ合わせます。
  5. 4. フライパンに有塩バターを入れて中火で溶かし、1を入れて炒めます。玉ねぎが透き通ってきたらエビを入れて炒めます。
  6. 5. エビの色が変わったら①と3を入れて、中火で煮詰めます。
  7. 6. とろみが付き、汁気が半量程になったらごはんを入れて、中火で炒めます。
  8. 7. 全体に味がなじんだら火を止め、器に盛り付けます。錦糸卵とグリンピースをのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

調味料の加減は、お好みで調整してください。 手順3でカラメルが冷めて固まらないように、お湯を入れてのばしています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ