メカジキのカレーピカタ レシピ・作り方

「メカジキのカレーピカタ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

糖質1.2g/322Kcal(1人分)(付け合わせの分は除く)メカジキをカレー風味のピカタに仕上げた一品です。小麦粉を大豆粉で代用することで糖質を約6g抑えつつ食物繊維もプラスになります。是非お試しくださいね。※この糖質量・カロリーは調理法等を考慮した栄養計算を行っているため、通常のカロリー欄に記載されているクラシル独自計算結果と若干の差がある場合がございます。ご了承ください。
調理時間:20分
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • メカジキ (80g)1切れ
  • 塩 (メカジキ用)ふたつまみ
  • 白こしょう (メカジキ用)ふたつまみ
  • 大豆粉 (パウダー)小さじ1
  • バッター液
  • 溶き卵1個分
  • 粉チーズ大さじ1
  • カレー粉小さじ1/2
  • オリーブオイル小さじ1
  • 有塩バター5g
  • レモン (くし切り)1切れ
  • 付け合わせ
  • サラダ菜適量
  • ミニトマト2個

作り方

  1. 準備.
    メカジキは水分をキッチンペーパーで拭き取っておきます。
  2. 1.
    メカジキの両面に塩、白こしょうをまんべんなく振り、大豆粉をまんべんなく付けます。
  3. 2.
    ボウルにバッター液の材料を入れて混ぜたら1を入れて絡めます。
  4. 3.
    フライパンにオリーブオイルと有塩バターを入れ温まったら、2を入れ中火で2分程加熱します。
  5. 4.
    焼き色が付いたら裏返し、弱火で2分程加熱したら取り出し、再度2に絡めます。
  6. 5.
    フライパンに戻して両面2分程ずつ弱火で焼きます。
  7. 6.
    焼き色が付いて魚に火が通ったら火を止めて器に盛り付け、レモン、サラダ菜、ミニトマトを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

魚はメカジキ以外にタラやマグロを使用されても良いです。
※1日の糖質量等に関しては、個人の身体状況や生活によって違うため、お答えできかねます。また、持病をお持ちの方や妊娠中の方は、糖質制限を行えない場合がありますので、取り組む前に必ずかかりつけの医師や専門家に相談してください。体調に異変を感じるなどした時は、無理して続けることは避けてください。また、食材の代用や別の調理法による糖質量の変化についてはお答えできかねますのでご了承ください。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜の葉の外し方
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background豚バラ肉としめじのおろし炒め
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background鶏もも肉と厚揚げの甘辛キャベツ炒め
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉としめじのおろし炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background簡単トマトチリソースのチキンドック
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください