餃子の皮で キャベツのラザニア風ミートグラタン レシピ・作り方

「餃子の皮で キャベツのラザニア風ミートグラタン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ラザニア風グラタンのご紹介です。キャベツとコーンを使ったミートソースを餃子の皮と重ねて焼き、お手軽で見た目もおしゃれな一品に仕上げました。トッピングの粉チーズやパン粉のサクサクとした食感も、アクセントとなりおいしいですよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前(14×横23×深さ5.5cmの耐熱皿))

作り方

  1. 1. ミートソースを作ります。キャベツは2cm角に切ります。
  2. 2. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、牛豚合びき肉、塩を入れ炒めます。色が変わってきたら1、コーンを加えます。
  3. 3. 牛豚合びき肉に火が通ったら残りのミートソースの材料を加え、中火のまま5分ほど加熱し、水分が飛んだら火から下ろします。
  4. 4. 耐熱容器に3の1/4を敷き、餃子の皮を4枚のせます。同様に2回繰り返します。上に残りの3、ピザ用チーズ、粉チーズ、パン粉を散らし、オーブントースターで10分程、焼き色がつくまで加熱します。
  5. 5. パセリをふって完成です。

料理のコツ・ポイント

ウスターソースの分量はお好みで調整してください。 お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ