暑い日に!冷たい夏野菜のおでんジュレ レシピ・作り方

「暑い日に!冷たい夏野菜のおでんジュレ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

暑い日は!冷たいおでんジュレで涼しくなっちゃいましょう。 冬の定番のおでんを夏バージョンで、おつゆをジュレにして食べやすくしたメニューです。 夏野菜で彩りよく、モッツァレラチーズでボリュームアップして、見た目もおしゃれでおいしいですよ。

調理時間:15分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • オクラ 2本
  • 少々
  • ミニトマト 4個
  • コーン (冷凍または缶詰) 20g
  • ①めんつゆ (2倍濃縮) 50ml
  • ①水 150ml
  • モッツァレラチーズ (一口サイズ) 4個
  • ナンプラー 小さじ1
  • ゼラチン 2g
  • 大さじ1

作り方

  1. 1. ゼラチンを水でふやかします。
  2. 2. オクラに塩を振って板ずりをしてうぶ毛を取り、水洗いしたらヘタを取って輪切りにします。
  3. 3. ミニトマトのヘタを取り、竹串で全体に軽く穴をあけます。
  4. 4. 鍋に①と1と2を入れて弱火にし、1をしっかり溶かして沸騰する前に火を止めます。
  5. 5. 4に3、コーン、ナンプラーを入れて混ぜ、粗熱が取れたらモッツァレラチーズを入れ、冷蔵庫で冷やします。
  6. 6. 5を混ぜ、器に盛り付けたら出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

ゼラチンは沸騰させてしまうと凝固率が下がり固まりにくくなってしまいますので、火を止めてから入れてよく混ぜてください。 ひと手間ですがオクラを板ずりすると食べやすくなります。 ミニトマトに穴を開けると味が染みやすくなります。 隠し味にナンプラーを使用していますが、なくても大丈夫です。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ