タデギの酢醤油でいただく焼き餃子 レシピ・作り方

「タデギの酢醤油でいただく焼き餃子」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

タデギ酢醤油でいただく、焼き餃子のレシピのご紹介です。タデギは韓国料理には欠かせない、韓国の常備ダレです。このタレがあれば、韓国風の味付けが簡単にできますよ。ピリ辛さと餃子の相性がよく、クセになる美味しさです。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 生姜の皮を剥いておきます。
  2. 1. 餃子用の白菜、長ねぎをみじん切りにします。
  3. 2. タデギ用のニンニク、長ねぎ、生姜をみじん切りにします。
  4. 3. ボウルに豚ひき肉を入れて粘りが出るまでこね、1、①を入れて味が全体に馴染むようにこねます。
  5. 4. 3を餃子の皮で包み、水でふちを留めます。
  6. 5. 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、4を並べ、焼き色が付いたら蒸らす用の水を入れて蓋をし、中に火が通るまで3分加熱します。
  7. 6. 蓋を取り、焼き目がパリッとするまで、強火で2分焼いたら火から下ろします。
  8. 7. 別のフライパンに2、②を入れて中火で香りがたつまで炒めたら火から下ろします。
  9. 8. ボウルに③、7を入れて混ぜ合わせます。
  10. 9. 6をお皿に並べ、8に付けてお召し上がりください。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 辛味は、粉唐辛子の量でお好みの辛さに調整してください。 酢しょうゆに混ぜるタデギはお好みの量を混ぜてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ