鶏ひき肉とエビの肉まん レシピ・作り方

「鶏ひき肉とエビの肉まん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

エビと鶏ひき肉のさっぱりとした肉まんのご紹介です。生姜と長ねぎの風味が鶏ひき肉の旨みとよく合い、一口食べるとついつい手が止まらなくなりますよ。お酒のおつまみにもぴったりの一品です。ぜひお試しくださいね。

調理時間:90分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. エビは背わたを取り除いておきます。 蒸し器の蓋にさらしを巻いておきます。
  2. 1. ボウルに薄力粉、①を入れ、お湯を3回に分けて入れてその都度菜箸で混ぜ、ひとかたまりになったら、台に出してこねます。
  3. 2. 粉気がなくなったらサラダ油を入れてこね、サラダ油がなじんだらボウルに入れ、濡れ布巾をかけてオーブンの発酵機能を使用し、40℃で40分程、2倍の大きさになるまで発酵します。(一次発酵)
  4. 3. 長ねぎと生姜は皮付きのまま、みじん切りにします。エビは粗みじん切りにします。
  5. 4. ボウルに鶏ひき肉、3、②を入れてよく混ぜ合わせ、ごま油を入れて混ぜ合わせます。
  6. 5. 2をボウルから出し、軽くこねて、6等分にし、濡れ布巾をかけ10分程おきます。
  7. 6. 麺棒で直径12cm程の円形に伸ばし、6等分した4をのせて包みます。同様に5個作ります。
  8. 7. クッキングシートを敷いた蒸し器の上にのせて蓋をして常温で15分程休ませます。(二次発酵)
  9. 8. 蒸し器の底から3cmの高さまで水を注ぎ、沸騰させます。7を鍋にのせて強火で15分程、肉ダネに火が通るまで蒸し、器に盛り付けて練りからしを添えて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

調味料の加減は、お好みで調整してください。 今回は水滴が下に垂れないようにするために蓋にさらしを巻いています。ガス火で作る場合はさらしが下に垂れると引火の恐れがあるので、結ぶなど工夫して垂れないようにしてください。また蒸し器の底から火がはみ出さないようにし、加熱中は目を離さないようご注意ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ