元ちとせさん考案 魚と野菜の子供も喜ぶシマ・レシピ レシピ・作り方

「元ちとせさん考案 魚と野菜の子供も喜ぶシマ・レシピ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

「オーガスタ食堂」とは、毎年「オーガスタキャンプ」で出店されるアーティスト本人が考案したフードメニューが集まった食堂のことです。2020年のオーガスタキャンプは初のオンライン開催! そこで、クラシルとアーティストがコラボして、自宅で楽しめるレシピを考案しました。こちらは、元ちとせさん考案の魚と野菜を使ったお子様が喜ぶレシピです。ピーマンの肉詰めをアジで代用し、見た目が華やかな3種のパプリカを輪切りにして使用しました。ソースとケチャップでお子様も食べやすい味になっています。「シマ」は奄美の言葉で"なわばり"という意味です。ぜひこちらを作って食べながら、「家族」という"なわばり"でオーガスタキャンプを楽しんでくださいね。

調理時間:40分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. パセリは刻んでおきます。
  2. 1. ボウルにソースの材料を入れ、混ぜ合わせます。
  3. 2. 玉ねぎはみじん切りにします。
  4. 3. 赤パプリカ、黄パプリカ、橙パプリカはヘタとタネを取り除き、先端を切り落とし、筒状になるように横半分に切ります。
  5. 4. アジは一口大に切ります。
  6. 5. フードプロセッサーに4を入れ、なめらかになるまで撹拌します。①、溶き卵を加え全体になじむまで撹拌します。
  7. 6. 別のボウルに移し、2、片栗粉を加え混ぜ合わせ、6等分にします。
  8. 7. 3に薄力粉をふり、6を詰めます。
  9. 8. 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、7を入れて両面焼き色がつくまで5分ほど焼きます。
  10. 9. 料理酒、ピザ用チーズを加えて蓋をし、弱火で5分ほど、中に火が通り、チーズが溶けるまで焼き、火から下ろします。
  11. 10. お皿に盛り、1をかけ、パセリを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

塩こしょうの加減は、お好みで調整してください。 フードプロセッサーがない場合は、アジを包丁でたたく方法でもお作りいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ