餃子の皮で簡単 羽つき小籠包 レシピ・作り方

「餃子の皮で簡単 羽つき小籠包」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

餃子の皮で簡単にお作りいただける、簡単小籠包のご紹介です。ジュワッっとスープがあふれる小籠包に、今回ははねをつけてカリッとしあげてみました。ご家庭でも簡単にお作りいただけますよ。この機会にぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:90分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(10個分)

  • 餃子の皮 (大判) 10枚
  • 肉だね
  • 豚ひき肉 100g
  • 玉ねぎ 30g
  • ①しょうゆ 小さじ1
  • ①料理酒 小さじ1
  • ①ごま油 小さじ1
  • ①すりおろし生姜 小さじ1/2
  • ①砂糖 小さじ1/3
  • ゼリースープ
  • 100ml
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1.5
  • 粉ゼラチン 3g
  • 水 (ふやかす用) 大さじ1
  • 水 (のり用) 適量
  • 水溶き薄力粉 50ml
  • サラダ油 大さじ1

作り方

  1. 1. ゼリースープを作ります。粉ゼラチンを水にふり入れ、ふやかします。
  2. 2. 鍋に水、鶏ガラスープの素を入れて中火で熱し、沸騰直前で火から下ろし、1を入れて溶かします。粗熱が取れたらバットに入れてラップをし、冷蔵庫で1時間程冷やし固めます。
  3. 3. 玉ねぎをみじん切りにします。
  4. 4. ボウルに豚ひき肉、3、①を入れてよくこねます。2を入れてスプーンで混ぜます。
  5. 5. 餃子の皮のふちに水を塗り、10等分にした4をのせて包み、上部をしっかりつまみます。
  6. 6. フライパンにサラダ油の半量を入れて中火で熱し、5を並べて1分程焼きます。焼き色が付いたら水溶き薄力粉を入れ、蓋をして蒸し焼きにします。
  7. 7. 沸騰したら中火のままさらに2分程焼き、水気が飛び、カリッとしたら蓋を外します。残りのサラダ油を鍋肌に回しかけて、羽根がきつね色になり、パリッとするまで焼きます。
  8. 8. 火から下ろし、器に盛りつけて完成です。

料理のコツ・ポイント

水溶き薄力粉は、水50mlに対して薄力粉小さじ1/2の割合で作ってください。 ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。 ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。 また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。 肉だねとゼリースープを混ぜ合わせるときは、手で混ぜるとゼリーが溶けてしまうので、スプーンを使っています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ