中南米の鶏炊き込みご飯 アロスコンポーヨ レシピ・作り方

「中南米の鶏炊き込みご飯 アロスコンポーヨ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

コロンビアのチキンライス、アロスコンポーヨはいかがでしょうか。鶏もも肉を茹でて、ゆでた煮汁も使い野菜たっぷりのご飯を炊きます。鶏肉の旨味を野菜や米がしっかり吸って、風味豊かですよ。是非一度作ってみてください。

調理時間:600分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

  • 2合
  • 鶏もも肉 320g
  • にんじん 1/4本
  • 赤パプリカ 1/2個
  • ピーマン 2個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ニンニク 1片
  • お湯 (ゆでる用) 600ml
  • コンソメ顆粒 小さじ1
  • ①コンソメ顆粒 小さじ1.5
  • ①塩 ふたつまみ
  • ①黒こしょう ふたつまみ
  • しょうゆ 小さじ2
  • オリーブオイル 小さじ2
  • パセリ (乾燥) 適量

作り方

  1. 準備. 米は洗ってザルにあげておきます。ピーマンと赤パプリカは種とヘタを取り除いておきます。にんじんは皮を剥いておきます。
  2. 1. ピーマン、赤パプリカ、にんじんは5mmの角切りにします。
  3. 2. ニンニク、玉ねぎはみじん切りにします。
  4. 3. 沸騰したお湯にコンソメ顆粒を入れ、鶏もも肉を入れて火が通るまで15分程中火で加熱します。
  5. 4. 火から下ろし、粗熱が取れたら一口大に切り分けます。煮汁は取りおきます。
  6. 5. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、2を入れ、玉ねぎが半透明になるまで炒めます。1を加えて中火で炒め、にんじんがしんなりしてきたら米を入れ炒めます。
  7. 6. 3分ほど炒め、全体に油がまわったら、4の煮汁400ml、①を入れ中火で炒めます。沸騰したら4の鶏もも肉を戻し入れ、蓋をして中火で15分程米に芯がなくなるまで加熱します。
  8. 7. 火を止めて5分程蒸らし、しょうゆをまわしかけ軽く混ぜます。器に盛ってパセリをちらして完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。米を入れて加熱している途中、水分が不足したら水を足します。鶏もも肉はコンソメ顆粒を入れたお湯で茹でることで中まで味が染みます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ