かんたん薬膳 トマトライス レシピ・作り方

「かんたん薬膳 トマトライス」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

スパイスたっぷりの玄米ともちあわを使ったトマトライスです。 しっかりと浸漬させた玄米たちがふっくらと炊き上がり、丸ごとトマトを加え、さっぱりとしつつもスパイシーな味付けが食欲をそそります。 今回は完熟のトマトを使用しているので炊き上がり後に入れて蒸らすのみにしていますが、固めのトマトをご使用の際や完全に火を通したい場合は調味料を混ぜたあとにトマトを入れて炊くようにしてください。 お好みで黒こしょうをふってお召し上がり下さい。 監修 井澤由美子 collaborated with 朝日新聞ボンマルシェ
調理時間:30分 (玄米ともちあわを浸漬する時間は含めていません。)
費用目安:600円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(4人前)

  • 玄米2合
  • もちあわ大さじ2
  • トマト (小)2個
  • ①昆布だし600ml
  • ①すりおろし生姜大さじ1
  • ①サフラン小さじ1/3
  • ①塩 (粗塩)小さじ1/2
  • ①クローブ1個
  • ①ターメリック小さじ1
  • ①コリアンダー小さじ1/2
  • ①パプリカパウダー小さじ1/2
  • 黒こしょう (お好みで)適量

作り方

  1. 準備.
    玄米、もちあわは研いで、一晩水に浸けておき、水気を切っておきます。 トマトはよく洗っておきます。
  2. 1.
    トマトはヘタを取り除きます。
  3. 2.
    玄米、もちあわをフライパンに入れ、①を入れてよく混ぜ蓋をします。
  4. 3.
    中火にかけて沸騰したら、弱火にし10分加熱します。
  5. 4.
    炊き上がったら火を止め、蓋を開けたらトマトのヘタ側が下になるようにお米の上に乗せます。再度蓋をして8分程度蒸らします。
  6. 5.
    しゃもじで全体をざっくりとまぜたら、器に盛ります。お好みで黒こしょうをふって完成です。

料理のコツ・ポイント

玄米ともちあわはふっくらと炊き上げるために、一晩浸漬しておくことがポイントです。
お好みでお肉やお魚、お野菜を乗せても美味しくお召し上がりいただけます。
塩加減は、お好みで調整してください。

人気のカテゴリ

Video preload background節約 白菜と豚バラの水なし鍋
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background常備菜 大根とカブのピクルス
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background長ねぎとしいたけのグラタン
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとじゃがいものクリーミーグラタン
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundお弁当に カラフル肉巻き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background常備菜に 鶏肉のしそわさび焼き
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください