四角でかわいい 餃子の皮で 明太餅チーズ包み レシピ・作り方

「四角でかわいい 餃子の皮で 明太餅チーズ包み」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

見た目が可愛く、一口でパクリと食べられる、餃子の皮を使った明太もちチーズ包みはいかがでしょうか。 味はもちろんのこと、簡単に作ることができるので、お子様と一緒に作ってみても楽しいですね。 餃子の皮が余った時やホームパーティ、お酒のおつまみにぜひお試しください!

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 餃子の皮 (大判) 8枚
  • 水 (包む用) 適量
  • 明太子 80g
  • 大葉 2枚
  • 餅 (1個45gの切り餅) 2個
  • ピザ用チーズ 30g
  • サラダ油 大さじ5

作り方

  1. 1. 大葉は軸を切って千切りに、餅を4等分に切ります。
  2. 2. 明太子の皮を取り除き、身をほぐします。
  3. 3. 餃子の皮の真ん中に明太子、餅、大葉、ピザ用チーズの順で具材を乗せます。皮の端に水をつけて包みます。
  4. 4. 中火に熱したフライパンに、サラダ油を入れ、3の両面がきつね色になるまで揚げ焼きします。
  5. 5. お皿に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

加熱の際は、餅が膨らんで皮が破けてしまわないよう、弱火でじっくり様子を見ながら行ってください。 アレンジとして刻みのりやキャベツを包んでも美味しく召し上がれます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ