ソースから手作り!BOSCOで煮込みハンバーグ レシピ・作り方

「ソースから手作り!BOSCOで煮込みハンバーグ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

バレンタインシーズンの寒い時期に人気の煮込み料理。中でも煮込みハンバーグは、老若男女に愛されるメニューのひとつです。ボスコのオリーブオイルをソースとタネの両方に贅沢に使用して、香りよくふっくらと仕上げます。
調理時間:40分
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • タネ
  • 牛豚合びき肉200g
  • 塩こしょう少々
  • ナツメグ少々
  • 1個
  • 玉ねぎ1/2個
  • パン粉大さじ2
  • BOSCOエキストラバージンオリーブオイル大さじ1
  • BOSCOエキストラバージンオリーブオイル小さじ2
  • デミグラスソース
  • 薄力粉大さじ2
  • BOSCOエキストラバージンオリーブオイル大さじ2
  • 300ml
  • ①ウスターソース大さじ2
  • ①ケチャップ大さじ3
  • ①コンソメ顆粒小さじ1
  • 付け合わせ
  • ベビーリーフ適量
  • BOSCOエキストラバージンオリーブオイル適量

作り方

  1. 1.
    タネを作ります。玉ねぎをみじん切りにします。
  2. 2.
    ボウルにひき肉を加え、塩こしょうとナツメグを加えてよく捏ねます。さらにレシピの順にタネの材料を加えてよく捏ねます。
  3. 3.
    2等分にして1つずつ成形をしたら、オリーブオイルを温めたフライパンでタネの全面を中火で焼き固めます。火が通っていない状態で一度取り出します。
  4. 4.
    同じフライパンでソースを作ります。オリーブオイルと薄力粉をなじませ、中火で炒めて茶色くなるまで炒めます。
  5. 5.
    水を少しずつ加えてとろみがつくまで煮ます。水が全て入ったら①を加えて煮ます。
  6. 6.
    ハンバーグのタネを戻し、フタをして15分ほど煮込んだら盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

ハンバーグを捏ねる際は、レシピの順に加えてその都度よく捏ねてください。また、オリーブオイルの粘着力や保水力が上がり、ジューシーに仕上がります。ソースはダマにならないように混ぜながらとろみをつけてください。泡立て器を使用すると簡単に仕上がります。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundジューシー肉巻き笹かまぼこ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏もも肉とつるむらさきの簡単さっぱり炒め
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください