絶品!もちもち餃子の皮の作り方 レシピ・作り方

「絶品!もちもち餃子の皮の作り方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

もちもち食感がクセになる餃子の皮の作り方を紹介します。手作り餃子の皮は、市販の皮よりも、もちもちとしていて餡がたくさん入れられるのでいつもよりもワンランクアップした餃子が楽しめますよ。1_weekendsがご提案する「いつもより、ちょっといい週末の食卓」を、今週末はみんなで作る餃子のホームパーティーで過ごしてみてはいかがでしょうか?

調理時間:60分

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(36個分(各12個))

作り方

  1. 1. ボウルに薄力粉、強力粉、塩を入れ混ぜ合わせます。
  2. 2. 熱湯を全体に注ぎ入れ、菜箸で混ぜ合わせます。そぼろ状になったら、手でまとめながら5分ほど捏ねます。
  3. 3. ひとまとまりになり生地に弾力が出たら、丸く形を整えてラップで包み15分ほど常温で置いておきます。
  4. 4. 生地を3等分に分けます。それぞれを棒状にしてから12等分にします。(計36個)
  5. 5. 全面に片栗粉をつけ、手で潰すようにして丸く伸ばします。その後麺棒で直径10cm程度に薄く伸ばします。
  6. 6. 皮に水をつけながら、お好みの餡を包み、加熱をして完成です。

料理のコツ・ポイント

・生地は乾燥しやすいので、成型中はラップをかけながら作業をしてくださいね。 ・丸く伸ばす際、手で丸く伸ばしてから麺棒を使用すると綺麗な円形に仕上がります。 ※お酒は20歳になってから

たべれぽ
4.7

171件のレビュー

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ