モロヘイヤと薬味野菜の明太子のせ冷奴 レシピ・作り方

「モロヘイヤと薬味野菜の明太子のせ冷奴」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

モロヘイヤと薬味野菜の明太子のせ冷奴はいかがでしょうか。モロヘイヤに薬味野菜をたっぷり入れたドレッシングと、明太子を絹ごし豆腐にのせました。さっぱりしたものが食べたいときにもおすすめの一品ですよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:10分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ドレッシング
  • モロヘイヤ 100g
  • お湯 (ゆでる用) 1000ml
  • 塩 (ゆでる用) 小さじ1
  • 冷水 適量
  • ミョウガ 1個
  • 大葉 5枚
  • 長ねぎ 30g
  • ①めんつゆ (2倍濃縮) 大さじ3
  • ①みりん 大さじ1
  • ①米酢 大さじ1
  • ①ごま油 大さじ1
  • 絹ごし豆腐 200g
  • 明太子 20g
  • 卵黄 (Mサイズ) 1個

作り方

  1. 準備. モロヘイヤの葉と茎を分けておきます。大葉の軸は切っておきます。明太子は薄皮から外し、ほぐしておきます。
  2. 1. 鍋にお湯を沸騰させ塩を入れ、モロヘイヤを20秒程さっと茹で、冷水にとります。
  3. 2. 水気をよく切り、みじん切りにします。
  4. 3. ミョウガ、大葉、長ねぎはみじん切りにします。
  5. 4. ボウルに2、3、①を入れてよく混ぜます。
  6. 5. 器に絹ごし豆腐を盛り付け、4、明太子、卵黄をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

みりんは、加熱を行いアルコールを飛ばし粗熱をとったものを使用しています。 米酢は穀物酢でも代用できますが、米酢の方が味がまろやかになるのでおすすめです。 ご家庭で育てられたモロヘイヤには、種子、さや、未熟な若葉が含まれる可能性があります。これらには毒性が含まれるため、モロヘイヤは、スーパーでお買い求めいただいたモロヘイヤのご使用をおすすめいたします。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ