お手軽アメリケーヌソースで 白身魚のソテー レシピ・作り方

「お手軽アメリケーヌソースで 白身魚のソテー」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ベーシックなフランス料理のソース、アメリケーヌソースの手軽なアレンジのご紹介です。有頭エビやオマールエビなどを使って作るのが本場流ですが、桜エビを使えば手軽にエビのうま味たっぷりのソースが作れますよ。特別な日にもおすすめの一品です。

調理時間:40分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • タイ 2切れ
  • 塩 (下処理用) ふたつまみ
  • 塩こしょう ふたつまみ
  • アスパラガス 2本
  • スナップえんどう 4本
  • オリーブオイル 小さじ2
  • ソース
  • 200ml
  • 玉ねぎ 30g
  • トマトペースト 30g
  • 桜エビ 15g
  • 白ワイン 大さじ3
  • すりおろしニンニク 小さじ1/2
  • コンソメ顆粒 小さじ1/2
  • 塩こしょう ふたつまみ
  • オリーブオイル 小さじ2

作り方

  1. 準備. アスパラガスは根元1cm程を切り落としておきます。
  2. 1. アスパラガスは根元1/3の固い皮をピーラーでむき、3等分に切ります。スナップエンドウはヘタと筋を取ります。
  3. 2. 玉ねぎはみじん切りにします。
  4. 3. タラはバットに入れて塩をまんべんなくふり、10分程おきます。水気をキッチンペーパーで拭き取り、塩こしょうをふります。
  5. 4. ソースを作ります。弱火で熱した鍋にオリーブオイルをひき、桜エビを炒めます。桜エビの香ばしい香りがしたら2、すりおろしニンニクを入れ玉ねぎがしんなりするまで炒めます。
  6. 5. 白ワインをふり、汁気がなくなったら水、トマトペースト、コンソメ顆粒を加え10分程弱火で煮たら、塩こしょうで味を調え、火から下ろします。
  7. 6. ザルをのせたボウルにそそぎ、木べらで押し付けるようにこします。
  8. 7. 中火に熱したフライパンにオリーブオイルをひき、3、1を焼きます。タラの両面に焼き色がつき中まで火が通るまで5分程焼き、火から下ろします。
  9. 8. 6を敷いたお皿に7を盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

調味料の量は、お好みで調整してください。 タイの他に、サワラやタラなどでもお作りいただけます。 アスパラガス、スナップえんどうの他に、インゲンやズッキーニなどお好みの野菜でもお作りいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ