お酢でさっぱり!ごぼうの豚バラ巻き レシピ・作り方

「お酢でさっぱり!ごぼうの豚バラ巻き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

豚バラ肉でごぼうと人参を巻き、お酢を使って煮ました。脂の多い豚バラ肉でもお酢の酸味でさっぱりと食べられますよ。ごはんのおかずにもお酒のおつまみにも、お弁当にもぴったりです。是非、作ってみてくださいね。
調理時間:25分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)120g
  • ごぼう1/4本
  • にんじん1/2本
  • お湯500ml
  • ①酢小さじ1
  • ①塩小さじ1
  • サラダ油小さじ1
  • ②水30ml
  • ②酢大さじ1.5
  • ②しょうゆ大さじ1
  • ②酒大さじ1
  • ②砂糖大さじ1

作り方

  1. 1.
    ごぼうは皮をこそげ落として縦に2等分に、にんじんはごぼうの太さに合わせて細切りにします。
  2. 2.
    鍋に沸かした湯に①を入れて、1を柔らかくなるまで茹でます。
  3. 3.
    ラップの上に豚バラ肉を広げ、粗熱を取った2を乗せたら肉で巻きつけます。
  4. 4.
    フライパンにサラダ油を熱し、3を巻き目が下になるように入れて中火で焼きます。出た油はキッチンペーパーで拭き取ります。
  5. 5.
    4の表面に焼き目がついたら②を加え、転がしながら弱火で10分ほど煮て水気が飛んだら完成です。お好みでフライパンに残った煮汁をかけてください。

料理のコツ・ポイント

ごぼうとにんじんは予め下茹でしておくことで、短時間で味がしみやすくなります。
豚バラ肉の代わりに豚ロースの薄切り肉や、牛の薄切り肉でもよいですし、鶏もも肉に包丁を入れて薄く広げて使っても美味しく作れますよ。
ラップを使うことで肉がバラけずに巻きやすいですが、使わなくても結構です。
テフロン加工のフライパンをお使いの場合は、サラダ油をしかなくても大丈夫です。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜としらすの和風和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background鶏手羽と大根のゆず茶煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツと酒盗のガリバタ和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉とまいたけのゆずこしょう炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundレンジで作れる 鶏もも肉のゆず茶照り焼き
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください