ホロッとグラーナ・パダーノDOPとしらすのパリパリ焼き レシピ・作り方

「ホロッとグラーナ・パダーノDOPとしらすのパリパリ焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

食感がクセになる!「グラーナ・パダーノDOP」としらすのパリパリ焼きのご紹介です。イタリアでとてもポピュラーなハードチーズ「グラーナ・パダーノDOP」。塊を砕いて使用することで、特有のホロホロとした食感と独自の旨味を味わえます。シンプルな味わいのレンコンやしらすの和風食材に「グラーナ・パダーノDOP」の風味が引き立ち、カリカリに焼き上げる餃子の皮との食感も楽しめます。何度も食べたくなる一品ですよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:15分

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. レンコンは皮をむいておきます。小ねぎは根元を切り落としておきます。
  2. 1. レンコンは薄い半月切りにしてボウルに入れ、水に5分さらしてキッチンペーパーで水気を拭き取ります。
  3. 2. 小ねぎは小口切りにします。
  4. 3. 「グラーナ・パダーノDOP」は1/4量を削り、残りは一口大に粗く砕きます。
  5. 4. フライパンにごま油をひき、餃子の皮を全面に並べ、1、釜揚げしらすの順にのせます。蓋をして中火で5分加熱します。
  6. 5. レンコンに火が通ったら3、2をのせ強火で2分加熱し、餃子の皮がカリッと焼けたら火から下ろします。
  7. 6. 器に盛り付けて粗挽き黒こしょうを散らし、温泉卵をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

・ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。 ・「グラーナ・パダーノDOP」の茶褐色の部分は硬い外皮になっているため食べずに残しておきます。 ・「グラーナ・パダーノDOP」を砕く際は、綺麗にカットするのではなく、ナイフの先端などを使って粗く砕くのがポイントです。チーズの旨味をより感じられますよ。 ・今回は「グラーナ・パダーノDOP」を砕く際にチーズナイフを使用しました。使用方法についてはレシピ動画を参考にしてください。また、怪我をしないようチーズナイフの使用はお気をつけ下さい。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ